竹内唯人、泣きながら抱きしめ「戻ってきて...」 脱落したあいりとのラストデートが切なすぎて視聴者も涙『オオカミちゃん』第7話

8月25日(日)23時30分 AbemaTIMES

 8月25日(日)よる10時〜、AbemaTVにてオリジナル恋愛リアリティーショー『オオカミちゃんには騙されない』#7が放送され、“オオカミちゃん”を予想する視聴者投票により、あいりの脱落が決定。ゆいとと最後のデートを楽しむ切ないその姿が、視聴者の涙を誘った。

■『オオカミちゃんには騙されない』とは

『オオカミ』シリーズの最新作となる『オオカミちゃんには騙されない』では、恋をしているフリをし、甘い誘惑や嘘で惑わす“オオカミちゃん”が、女性の中に最低1人混ざっている。シリーズ初となる男女逆転ルールのもと、男女10人の恋模様を追いかけていく恋愛リアリティーショーだ。

 男性メンバーは、ミッチェル和馬(かずま/19歳)、黒田昊夢(ひろむ/17歳)、Kaya(kaya/17歳)、竹内唯人(ゆいと/19歳)、Rude-α(ルード/22歳)の5人。女性メンバーは鈴木ゆうか(ゆうか/22歳)、ミチ(21歳)、杉本愛里(あいり/18歳)、宮瀬いと(いと/20歳)、浪花ほのか(ほのばび/18歳)の5人がそろう。スタジオでは横澤夏子、松田凌、Dream AmiがMCを務め、応援ゲストとして飯豊まりえが、スペシャルゲストとしてkemioが参加した。

左からあいり、Kaya、いと、ひろむ、ゆうか、かずま、ミチ、ルード、ほのばび、ゆいと
■夜の遊園地で残されたわずかな時間を満喫

 初めて会った時からお互いに惹かれ合い、中間告白で両想いになった、あいりとゆいと。しかし、あいりの脱落が決定し、幸せな時間は長くは続かなかった。
 2人が最後のデートに訪れたのは、東京サマーランド。手を繋ぎ楽しそうに歩くゆいととあいりは、仲の良い普通のカップルのよう。ゆいとが「意外と2人で一緒に遊ぶと、悲しいより楽しい方が大きい」と言うと、あいりも「好きやから何でも楽しい」と笑顔を見せた。

 しかし、別れの時は刻一刻と近づいていく。メリーゴーランドに乗りながら、ゆいとは「あいり戻ってきて」と本音をポロリ。その後、屋外プールを彩るイルミネーションを眺めながら、あいりは愛おしそうに、ゆいとの肩に頭を預けた。ゆいとが「寂しいよ、マジで」と漏らすと、あいりは「死ぬわけじゃないから。大丈夫、大丈夫。全然」と、自らに言い聞かせるように言い、寂しそうに笑った。

 そして、ゆいとは心からの「大好き」という言葉をあいりに送り、感極まって思わず涙。2人は互いをきつく抱きしめ合った。
 

■「最後は絶対笑顔で」手紙に込めたあいりの決意

 最後に2人は、あいりの提案により観覧車に乗ることに。あいりは乗る前に靴を履き替えてくると言い、ゆいとに観覧車の前で待っていてほしいと伝えた。しかし、ゆいとが観覧車の前へ行くと、そこにあいりの姿はなく、一通の手紙が置かれていた。「最後は絶対笑顔で終わりたい」と心に決めていたあいりは、想いを伝える最後の手段に、手紙を選んだのだった。

 あいりは手紙の中で、ゆいとと出会えて幸せだったこと、ゆいとの積極的なところや、優しくて面白いところ、自分を持っているところに惹かれたことを伝えた。それと同時に、「ゆいとくんの夏はまだ終わってないから、次の恋に進んでほしい」と、背中を押す言葉がつづられ、最後は「大切な人にはずっと笑顔でいてほしい」「大好きです。ほら笑って!!」と締めくくられていた。ゆいとは1人、手紙を読みながら涙を流し、ひと夏の恋が幕を閉じた。

 あいりとゆいとに待ち受けていた切なすぎる結末に、スタジオのMC陣も号泣。飯豊は「あんなのもう、笑えるわけないじゃん」とティッシュで涙を拭い、「本当にお互いを尊敬し合って大好きで、大切に思ってる」と、2人の絆を称えた。また、横澤が「(あいりは) オオカミちゃんではなかったと思っちゃう」との見解を示すと、他のMC陣も賛同。飯豊は「純粋にただ恋愛をしに来ただけだったんだなって思いました」と話していた。視聴者からも「だめ、涙が…」「もう涙止まらない」「間違いなく今回が一番泣いた」「大号泣でした」などの声が寄せられた。

 次回、9人になったメンバーたちの間で、初の「月LINE」が送信される。あいりが脱落し、より結束を強くしたメンバーたちだったが、この「月LINE」が9人の絆に異変をもたらすことに…。『オオカミちゃんには騙されない』#8は、9月1日(日) よる10時〜放送される。
 

【見逃し視聴】オオカミちゃんには騙されない#7 脱落発表1時間SP 涙の10カウント。そして…

AbemaTIMES

「オオカミ」をもっと詳しく

「オオカミ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ