ライダー俳優・藤田富が演じるイケメン教師に視聴者悶絶!「かっこよすぎる」

8月25日(日)15時15分 AbemaTIMES

 AbemaTVにて、8月24日(土)よる11時より、『恋愛ドラマな恋がしたい〜Kiss to survive〜』のact.3が放送され、ドラマの中で高校教師役を演じた藤田富に、視聴者から反響が寄せられた。

 同番組は、バラエティの構成だけでなく、映画・テレビドラマの脚本・監督や舞台の作演出、作詞など、様々なジャンルで活躍する放送作家の鈴木おさむ氏が企画。ネクストブレイク期待の若手俳優の男女が、恋愛ドラマの撮影をしながら本当の恋をしていく新感覚の恋愛リアリティーショー。スタジオMCには、タレントの渡辺直美と、俳優の矢野聖人、お笑いコンビ・ジャルジャルの福徳秀介、小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、タレントの谷まりあを迎えた。

 “共演者同士の恋愛”という禁断の恋愛に挑むのは、高崎凌(以下:りょう/20歳)、西川俊介(以下:シュンスケ/25歳)、藤田富(以下:とむ/27歳)、山口大地(以下:ダイチ/31歳)、小泉遥(以下:こいはる/23歳)、後藤郁(以下:かおる/23歳)、詩島萌々(以下:もも/21歳)、西野未姫(以下:ミキ/20歳)、溝口恵(以下:めぐ/25歳)の男女9人。毎回、配られる台本は主役が決まっておらず、9人の男女はペアを組み、主役の座を目指す。さらに、その台本には必ずキスシーンがあり、オーディションで受かった1組のペアだけが実際にキスをすることになる。

 今回の放送でメンバーたちが演じたドラマは、高校教師と元教え子の禁断の恋物語。「教えてよ。キスの仕方」と迫る元教え子に、高校教師は立場上、拒否する態度を示すが、やがて胸に秘めた想いを抑えきれなくなり、「生意気なんだよ」とキス。想いが通じ合った2人は、教壇の下に身を潜め、何度も唇を重ねる…というストーリーだ。

 かおるとペアを組んで臨んだオーディションで、見事主役の座を勝ち取ったとむ。元教え子との恋に溺れていく、イケメン教師を熱演した。そのかっこよさにときめく女性視聴者が続出し、コメント欄には「先生にあってる」「やばい先生うまい」「え、かっこいい」「やばたん」「とむ先生よき」「とむ、かっこいい」といった声があふれた。

 また、スタジオの渡辺は「生意気なんだよ」というとむの台詞回しを絶賛し、「あれ言われたいよね〜」と力説。谷も「あれはすごいいい!」と大いに賛同していた。

■番組情報
『恋愛ドラマな恋がしたい〜Kiss to survive〜』act.3
番組URL:https://abema.tv/video/episode/90-1300_s1_p3

AbemaTIMES

「藤田富」をもっと詳しく

「藤田富」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ