『餃子の王将』で5歳の娘が勘違い! 店員の指さす方を見ると感激し?

8月25日(日)18時48分 grape

※写真はイメージ

ネット上に投稿された、『5歳の娘さんの勘違い』が話題になっています。

ある日、投稿者さんは中華料理が好きな娘さんと、中華料理チェーン店『餃子の王将』へ食事に行きました。

すると、字の意味をまだ知らない娘さんから、『王将』の意味について尋ねられたそうです。

投稿者さんが「王様という意味だよ」と伝えると、娘さんは店員に向かって予想外なひと言!

「今日、お店に王様は来ていますか?」

どうやら、娘さんは「『餃子の王将』には王様がいるのだろう」と思ったようです。

投稿者さんは娘さんの質問に慌てたのですが、店員は少しも動じません。

それどころか、調理場で鍋を振るう体格のいい店長らしき人物を指さし、「あの人です」というではありませんか。

店長の姿を見た娘さんは、何か感じるところがあったのでしょう。感激しながら、次のような言葉をもらします。

「王様が私たちのために、あんなに汗を…」

※写真はイメージ

娘さんの発言に、投稿者さんと店員は爆笑!

投稿を読んだ人たちも、娘さんの可愛らしい反応に笑ってしまいました。

・いい王様に違いありませんね!

・機転の利く店員も素晴らしい。

・娘さんの言葉が聞こえていたら、店長もまんざらでもない気分になったことでしょう。

・今度から『餃子の王将』に行ったら、自分のために調理をしてくれる王様(店長)をたたえます!

王様でなくとも、誰かのために働く人たちの姿は尊いもの。

いつも感謝の心を忘れないようにしたいですね!

※こちらの記事は、投稿者さんの許可を得て掲載しています。


[文・構成/grape編集部]

grape

「餃子の王将」をもっと詳しく

「餃子の王将」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ