ラブライブ声優・斉藤朱夏の斬新なファンクラブが話題 “コイン”で様々なコンテンツを購入できるが……

8月25日(土)16時0分 おたぽる

「しゅかランド」オフィシャルサイトより

写真を拡大

 人気アニメ『ラブライブ! サンシャイン!!』の出演声優・斉藤朱夏が8月15日、オフィシャルファンクラブサイト「しゅかランド」を開設。斬新なコンテンツの数々が人々の注目を集めている。


 斉藤朱夏は『ラブライブ! サンシャイン!!』の渡辺曜役で声優デビューを果たし、アニメ発のアイドルユニット「Aqours」のメンバーとして活躍。“しゅかしゅー”という愛称で知られており、「#朱夏取扱説明書」というTwitterハッシュタグを通じたファンとの交流も好評を博してきた。


 そんな彼女のオフィシャルFCがオープンしたとあって、ファンからは「ファンクラブ開設おめでとうございます! この時を待ってました!」「今すぐ入園する!」といった歓喜の声が。また「色々なコンテンツがあって楽しそう」と期待を膨らませる声も少なくない。


 さっそく「しゅかランド」を見てみると、まず入園(会員登録)にかかる金額は月額540円(税込/以下同)。会員になることで、サイト内の様々なコンテンツを楽しむことができる。例えば「ミュージアム」では、Twitterなどでも公開されていない斉藤朱夏の“オフショット”を閲覧可能。「シアター」では彼女が声をあてたストーリーの動画を見ることができ、「ポスト」ではファンレターを送れる。


 そして同サイトには“コイン”というサイト内通貨が用意されており、コインは「シアター」の再生やファンレターを送るために必要。購入プランは55枚で3,240円、36枚2,160円、26枚1,620円、17枚1,080円、10枚648円、2枚129円となっている。まとめて買った方がちょっとだけお得だ。


 さっそく園内を楽しんでいる人も多いようで、SNSなどでは「スペシャル動画で癒された……」「さっそく写真が増えてる! 更新頻度高めでいい感じ」「シアターの作品が結構質が高いし、何より1人2役での演技が見れて魅力的」といった声が。


 一方で部外者からは「課金制度エグくない?」「ソシャゲかよ」などとも指摘されているが、このような意見には「お金を払いたい人だけ払えばいいのでは?」という反論がされていた。ファンは楽しんでいるようなので、「しゅかランド」の今後の発展に期待したい。

おたぽる

「ラブライブ」をもっと詳しく

「ラブライブ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ