新しい「3種のカレー」を食べ比べられる! 南青山で期間限定の“食の祭典”が開催中

8月27日(木)21時15分 ダイエットクラブ

「ボンカレーネオ」3種食べ比べプレート

写真を拡大

8月27日、都内にて『SPICE FES 2015 @COMMUNE246 Supported by ボンカレーネオ 体験イベント』が実施された。

 同イベントは、大塚食品の新商品「ボンカレーネオ」をアピールするために行われたもの。

 同商品は、2009年に発売された「ボンカレーネオ」をリニューアルしたレトルトカレー。辛さの違いではなく、いろいろなカレーの味を楽しんでもらうことを目的に、「欧風」「オリジナル」「インド風」のフレーバーを開発したという。また、国産野菜やオリジナルブレンドの自家製ルウを使用するなど、素材・製法にもこだわっている。

 カロリー(エネルギー)については、「欧風(1人前210g)」が217kcal、「オリジナル(1人前230g)」が214kcal、「インド風(1人前210g)」が190kcal。8月24日から全国の量販店やコンビニエンスストアなどで販売されており、希望小売価格は税別285円とのこと。

 また今回のイベントでは、食の祭典「SPICE FES 2015 @COMMUNE246 Supported by ボンカレーネオ」を、8月27日〜30日まで開催することも発表された。

 会場となる、東京・南青山のコミュニティ型空間「@COMMUNE246」のドーム内では、「ボンカレーネオ」3種をひと口サイズで食べ比べできるプレートや、ボンカレー初のプロジェクションマッピングを無料体験できるブースを用意。このほか、「@COMMUNE246」で営業を行っているカフェ店舗では、スパイスをテーマにした料理やドリンクを期間限定で提供する。

ダイエットクラブ

「カレー」をもっと詳しく

「カレー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ