27歳女性が83歳のシャーマン男性一目ぼれしたと主張。56歳年の差婚が成立(インドネシア)

8月27日(火)22時30分 カラパイア

couple1_e
image credit: youtube

 恋に年齢は関係ない。それを証明するかのように、世間ではかなりの年の差婚成立の事実があるが、今回はインドネシアで27歳女性が83歳の男性に一目ぼれし、56歳の年の差を超えて、めでたく結婚したニュースが大きな話題になっている。

 女性は、シャーマン(祈祷師)である男性の富や名誉などは一切関係なく、純粋に男性に恋に落ちたことを主張しており、最終的には両家もそれを認めた形での結婚となったようだ。

Viral!!! Kakek 83 Tahun Bahagia Nikahi Wanita Muda

・27歳女性と83歳シャーマンの出会い

 2人の出会いは、インドネシア中部ジャワ州ジャティラバ村に住むシャーマンのスディルゴさん(83歳)のもとへ、ヌラエニさん(27歳)が両親を連れてアドバイスを求めにやって来た時だった。

couple4_e
image credit: youtube

 ヌラエニさんは、スディルゴさんを一目見て恋に落ちた。それからは、言い訳を見つけては家族のもとを離れ、スディルゴさんに会いに行くようになった。

 しかし、それだけでは物足りなくなったヌラエニさんは、スディルゴさんが「自分は高齢でロマンチックな関係は求めていない」と伝えているにも関わらず、自分の家族に会うよう頼んだ。

 やがて、若いヌラエニさんの情熱に負けたスディルゴさん。次第にヌラエニさんに惹かれるようになり、自分の気持ちを告白。プロポーズすると、ヌラエニさんは喜んで受け入れた。

couple5_e
image credit: youtube

・56歳年の差カップルにスディルゴさん側の家族は困惑

 カップルになった2人は、両家に結婚を認めてもらう必要があった。実は、ヌラエニさんは16歳の時に結婚したが、結婚生活はわずか3か月で破綻したという。

 そういうことがあってか、今回ヌラエニさんの家族はヌラエニさんが予想していたよりも意外に早く、2人を認めた。

 ところが、問題はスディルゴさん側だった。スディルゴさんはこれまでに3度の結婚をしており、子供たちの年齢といえばヌラエニさんの父親(51歳)と同年齢かそれに近く、孫が8人もいる。結婚を認めることは容易ではなかった。

 スディルゴさんの親族が何よりも気になったのが、「なぜ、そんな若い女性が同じ世代の相手を見つけられないのか」ということだった。

 スディルゴさんの娘の1人ターチさんは、ヌラエニさんに自分と近い年齢の相手を見つけるよう頼んだが、ヌラエニさんはスディルゴさんだけが自分にとっては唯一の相手だと言い張ったという。

 結局、スディルゴさん側も意思の固いヌラエニさんの態度に負けた形となり、2人の結婚を認め祝福することにした。


・年の差カップル誕生は大きな物議を醸す

 8月18日、家族や親族、大勢の村の人々らの前で結婚したスディルゴさんとヌラエニさんは、晴れて夫婦となった。


 56歳という年の差婚は、当然ながら世間の物議を醸す結果となった。しかし、ターチさんは後のメディア取材で次のように語り、新しい継母を擁護した。

確かに、父は近隣の村の多くの長が祈りを求めて訪れるほど、シャーマンとして有名です。ですが、ヌラエニはそれが理由で父を好きになったというわけではないようです。金や名誉のためではなく、純粋に父を愛してくれているのでしょう。

 インドネシアでは、2017年にも16歳の少年が71歳女性と恋に落ち結婚したニュースが伝えられたが、こちらも当時は多くの物議を醸したようだ。



References:Oddity Centralなど / written by Scarlet / edited by parumo

カラパイア

「年の差婚」をもっと詳しく

「年の差婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ