最恐女子・アナベルちゃんはカメラアプリで“盛れる”のか? 試してみた

8月28日(水)22時0分 ガジェット通信

最恐女子・アナベルちゃんはカメラアプリで“盛れる”のか? 試してみた

写真を拡大

6月26日に全米で公開されるやいなや大ヒットとなり、日本では9月20日より公開となる映画『アナベル 死霊博物館』。映画『死霊館』シリーズに登場し、2015年『アナベル 死霊館の人形』、2017年『アナベル 死霊人形の誕生』、そして『アナベル 死霊博物館』と“冠映画”が3作品も上映あれる人気ぶりを見せています。

そんな、主演人形のアナベルさん。映画素材で観るとこの様に激コワなお姿なのですが、イケメンにハグされたり、TiKToKでいいね!されまくったりと、なかなか可愛いところもあるんです。女の子ですからね!

そんなアナベルさんが、ガジェット通信編集部にも遊びに来てくれました!

いらっしゃいませ〜!!

筆者「新作『アナベル 死霊博物館』の見所を教えてください」
アナベルさん「……。」

筆者「恐怖はパワーアップしているのでしょうか……?」
アナベルさん「……。」

気を取り直して。アナベルさんは可愛い女の子なので、盛れるカメラアプリで遊びたいと思います。

SNOWから誕生した大人気アプリ「SODA」を使ってパシャリ。どうですか、盛れてますか?

これが、

こう!

これが、

こう!!! オサダ記者は盛れてしまっていますが、アナベルさんはあんまり変化無し……? 激盛れカメラアプリの力を持ってしても、表情を崩さないとはさすがアナベルさん。脱帽です……!

映画では、3人のお友達(?!)相手に大活躍のアナベルさん。どんな恐怖が待ち受けているのか、ぜひ劇場で確かめてくださいね。

アナベルさんまた遊びに来てね〜!

映画『アナベル 死霊博物館』
http://wwws.warnerbros.co.jp/annabelle-museumjp/

【ストーリー】
超常現象研究家ウォーレン夫妻の家に、強烈な呪いを持つ一体の人形が運び込まれた。その人形の名は、アナベル。アナベルは地下の“博物館”で、他の呪われし品々とともに厳重に封印された。夫妻が仕事で家を空ける、ある日。娘のジュディは年上の少女のメアリー、ダニエラの3人で一夜を過ごすことに。しかし、ダニエラが“警告決して触るな“と書かれた博物館に勝手に入り込み、アナベルの封印を解いて しまう。それは、少女たちの想像を絶する悪夢のはじまりとなった……。史上最強の呪いの力を持つアナベルが、数々の悪霊たちを呼び覚まし、呪われ し品々を従え、少女たちに襲いかかる!

(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

—— 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

ガジェット通信

「カメラ」をもっと詳しく

「カメラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ