植物性炭素繊維「オルガヘキサ」 首・手首・足首・腹をあたためる生地

9月1日(日)17時0分 J-CASTニュース

植物性炭素繊維「オルガヘキサ」含有生地で全身のめぐりサポート

写真を拡大

ポーラ(東京都品川区)は、「オルガヘキサ サーキュラップ メンテナンス」シリーズの新アイテムを2019年9月3日に発売する。

全身のめぐりをメンテナンスしてサポート



「オルガヘキサ」は遠赤外線効果を有する炭を主成分とした、植物性炭素繊維。「オルガヘキサ」を含有する伸縮性に優れた生地で全身を包みこむ同シリーズから、血流の要となる「4つの首」、首・手首・足首・腹(くびれ)をあたためることで、全身のめぐりをメンテナンスしてサポートする新アイテム・新色が登場する。



日中も睡眠時も着用してあたためる「フェイス&ネック(ブラック)」(6300円)、睡眠時もオルガヘキサの効果をダイレクトに感じられるという「シャーリングケット(杢グレー)」シングル(3万7000円)/ダブル(5万3000円)、ショーツとしてはくことで腹をあたため、全身を快調へと導く「コアボディ」単品M・Lサイズ(3800円)、LLサイズ(4000円)、2枚組M・Lサイズ(7500円)、LLサイズ(7900円)、つらい足先の冷えにおすすめだという「ソックス(ブラック/杢モカ)」(2400円)、冷えやすい手脚のめぐりをサポートする「アーム&レッグウォーマー(モカ)」(2800円)をラインアップした。



全国のビューティーディレクター、コスメ&エステショップ「ポーラザビューティー」約670店を含む約4200店のポーラの店、カタログ販売で取り扱う。


価格はいずれも税別。

J-CASTニュース

「植物」をもっと詳しく

「植物」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ