本物のカニが悔しがる!? カネテツのカニ風味かまぼこ「ほぼカニ」がリニューアル

9月2日(月)12時30分 OVO[オーヴォ]



 まるで本物のカニのようにほぐれやすくジューシーな、カネテツデリカフーズ(神戸市)のカニ風味かまぼこ「ほぼカニ」(90g、税別255円)が、リニューアルして8月31日に登場した。カニの甲羅を原料とした食物繊維「キトサン」を配合 (1パックあたり400mg、仕込時) し、カニの風味をアップ。さらに、本物のカニのような細く、短く、ほぐれやすい繊維感を実現したほか、一度しっかりと水分を抱かせる独自製法でジューシーさを限界まで高めたという。和食料理人・稲葉恭二氏監修で、ほぼカニのために開発した「黒酢入和だしカニ酢」付き。

 本物のカニのような味・食感・見た目を再現したカニ風味かまぼことして、「特別な日じゃなくても、気軽に海の恵みを楽しめる」という練り製品の新たな楽しみ方を提案し、2014年3月の発売以来累計2,200万個を販売してきた「ほぼカニ」。2019年7月度、発売以来最高の月間販売数量を記録したといい、これには本物のカニも危機感を募らせている模様!? “もうこれ以上、カニに近づけるのはやめてほしい”と、フルCGで再現した本物のカニが訴えるTV-CMも、リニューアル発売と同時にスタートし、関東・関西エリアで2カ月間放映する。

 また、秋冬限定の「ほぼタラバガニ」(4本、同255円)も9月1日に発売。まるで本物のタラバガニのようなうまみで、太く食べごたえがあり、お鍋や焼きガニ風の食べ方もおすすめだそうだ!

OVO[オーヴォ]

「カニ」をもっと詳しく

「カニ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ