遠距離恋愛は浮気率が高い!知っておきたい浮気予防や対処法って?

9月4日(水)12時0分 ハウコレ



遠距離恋愛中はどうしても自分の目が行き届かなくて彼の行動に不安を感じてしまうという方が多いですよね。


最近、彼の態度が変だと感じたり頻繁に遊びに行っている気配があるなどこれまでと違う彼の行動や態度が垣間見られたとしたら、それは浮気の可能性があるかも?!


今回は浮気をする心理やその前に予防しておきたいこと、相手が浮気をした際の対処法をまとめてみました。遠距離恋愛において大切にしておきたいことや心得ておきたいこともまとめてご紹介していきます。遠距離恋愛中のカップルの方はぜひ参考にしてみてくださいね。


■遠距離恋愛の浮気率が高い理由





遠距離恋愛中の浮気率が高い理由には精神的な寂しさからくる心理的な要因や、時間や物理的な距離などによる環境的要因が関係しているようです。遠距離恋愛中の相手の行動と照らし合わせながら、浮気の理由を知り、対処法を考えていきましょう。



■会えない寂しさが裏目に出る

遠距離恋愛において浮気率が高いとされている大きな原因のひとつは、恋人に会いたいときに会えない寂しさを埋めたいという心理から。会えない寂しさをなにかで埋めたい、人肌を感じたいと思い、ズルズル浮気に走ってしまうという声をよく耳にします。


電話やLINEで頻繁に連絡をとることも遠距離中に励まされたり癒されはするけれど、やはり一番は、直接会って肌を触れ合うことが最も幸せを感じる瞬間ですよね。大切にしているパートナーを傷つけようとして浮気をしてしまうのでは決してなく、いまこの瞬間に会いたいのに会えないという物理的な距離にどうすることもできなくて、とたんにむなしくなってしまうようです。


また、会えない寂しさに追い打ちをかけるように、仕事でいつもはしないような些細なミスをしてしまったり、うまくいかないことが続いて自己嫌悪に陥ってしまったときに自暴自棄になって浮気をしてしまうという人も多いようです。


遠距離恋愛を乗り越えるには距離という物理的な問題にともに向き合って行かなければならないので、いろんなカップルが頭を抱える問題です。しかし、もし浮気の心配をして必要以上に相手の行動に執着してしまったり毎日の行動をチェックしたりしてしまうと、そこからふたりの関係性が崩れていく可能性があります。


会えなくても次に会う時間を励みに仕事や自分の時間を充実させたり刺激を与え合うことが大事なのだとお互いがしっかり肝に命じていくことが大事かもしれません。





■パートナーにバレないと思ってしまう

次に浮気率が高い理由のひとつとして、恋愛中の相手にバレないと思ってつい手を出してしまうということ。


遠距離恋愛中だと相手がなにをしているのか、誰といるのかが事細かに分からないんですよね。彼自身、それをいいことに自由を感じて自分の欲を優先してしまうのです。


たとえば遠距離中の不安や心配が大きくなり、恋人からどこでなにをしていたかを毎日報告させられることを強要されていたとしたら、人は窮屈になってしまいますよね。浮気をしていないかダイレクトに言葉に出してチェックされることが負担になり、現状から逃げたくなってしまうという例が遠距離恋愛では非常に多いです。


簡単に会うこともできないのに相手からの束縛に徐々に疲れてしまい、違う対象に癒されようとしてしまうのかも。バレないから浮気をしてもいいとは言えませんが、もし必要以上に固執してしまったりすることが原因で相手の心が離れているように感じるのであれば、割り切って手放しにしてみるのも方法のひとつ。


それで相手の心がさらに離れてしまうのならば、それまでの男だったのだと切り替えたほうがお互いのためかもしれません。恋愛にはいろんな形がある中で、相手に言えないようなことをしてしまってはこの先、修復するのが難しいように思います。バレないからといって浮気に走ってしまう相手の心の弱さをどう受け止めるかもこの先のふたりの関係において大事なことなのかもしれません。





■毎週会えないため時間に余裕がある

遠距離恋愛中は毎回決まった日に会えることが少ないので、自分の時間は当然増えます。そして時間を持て余しているときに、人からの誘いに頻繁に乗っていると当然出会いも増えていきますよね。


もし、その中にタイプの女性がいたら、その女性も好意を持ってくれていたとしたら、寂しがり屋の人は時間や余裕があれば人に会おうとしたり人がいる場に向かう習性があるのです。


そこから、思いがけない出会いに繋がり浮気に発展してしまうというケースが多いのです。遠距離恋愛中の相手とは会う時間や会うためのお金がその都度必要になるけれど、身近にいる人ならそんなことを気にする必要もないしすぐに会うことができます。


そういった理由から遠距離恋愛中の相手が寂しがり屋だという人は要注意。


会えない時間や寂しさを埋めるために癒される対象を無意識に探している可能性があります。だからといって、自分との時間を強要させたり会えない時間を自分は我慢して耐えているのにと気持ちを押し付けてしまうのはNG。


ときにサプライズで自分が会いに行ったり、会いに行くまでに自分磨きを頑張る姿勢や健気な姿を見せることで相手は自分自身も頑張ろうと思えるきっかけになるかもしれませんし、浮気をしていたとしたらそんな彼女の姿勢に自分の不甲斐なさに気づき我に返ることも考えられるでしょう。


■知っておきたい遠距離恋愛での浮気サイン



遠距離恋愛中に、もしかして浮気しているかも?と不安になって疑ってしまうときってありますよね。それは相手の言動やあなたに対する対応のちょっとした変化が原因だったり。こちらでは浮気をしているときの相手のよくある行動をまとめてみました。



■連絡の頻度が下がる

これまでこまめに連絡をくれていた相手からの連絡頻度が下がっているとしたら、浮気をしている可能性が高いと考えていいでしょう。いつもの寝る時間帯にしていた連絡が来なくなってしまった。あんなに頻繁に自分の近況や彼女への愛を伝えていたのに、最近になって連絡が薄いなと感じる場合はほかの対象ができた可能性があります。


単純に、これまであなただけに連絡をしてきたことが、連絡をする対象が増えたことで連絡をしなければならない相手が増えていくことは予想できますよね。なかには、気持ちが薄れてきているから連絡をするのが面倒いう意見もよく耳にします。連絡してもなかなか返って来ない場合や早く会いたいというような相手からのアクションが少なくなってきた場合は、浮気を探ってみるひとつのきっかけにしてもいいかもしれません。



■電話をかけても出ない

電話をかけても出ない、もしくはしばらくかけ直しても来ないという場合、人に会っている可能性が高いです。


もし、仕事が忙しいという理由であなたからの電話に応えようとしない場合は、確実に相手の仕事外の時間にあえて電話をして彼の様子や反応を伺ってみるといいでしょう。このときに気をつけておきたいことは、電話に出ないからといってしつこくかけ直したりなにをしているのかを聞いて一方的に攻めるのではなく、いったん引いてみることをおすすめします。


それでもかけ直して来なかったり、電話にでないことがあれば見切りをつけて自分自身も自分の時間を充実させることに時間を割いたほうが時間を無駄にせずにいられるでしょう。あなたのことが好きでたまらなければ一瞬でも声が聞きたいと思うものですし、頻繁に会えないからこそ心配になり電話で近況を確認したいと思うもの。


それが薄れてきているということは恋愛の対象として薄れてきているサインなのかもしれません。それでも相手との関係を崩したくないという場合は先ほどのように引いて相手の反応を待ってみる。


それでいて自分自身も相手がいない状況を苦に思わずむしろ自分の時間を充実させているということを感じ取らせてみると相手からの反応も変わってくるかもしれません。





■彼氏の住む街へ行こうとすると止められる

普通であれば遠距離恋愛中の彼女からの訪問は嬉しいものですよね。


それを拒むということは確実になにかやましいことがあるから。久しぶりのあなたとの再会を喜んでくれないような返答であれば、心の距離も離れてしまっている危険性があります。すなわち浮気している可能性が高いのです。


あるいは相手のほうに気持ちがさめてしまい、ほかの恋愛を初めてしまっている可能性も。彼女が来ることで、デートしているところを浮気相手に見られてしまうと困るという心理や仕事先の人や友人にも知られ、後々自分が苦しくなることが分かっているからこそ、こちらに来ることを拒むのでしょう。


そんなときは彼の心理に気づいていないふりをしてまず訪問を拒む理由を聞いてみましょう。納得のいく答えが返って来なければ、真剣なモードでこの先の自分たちの関係や再会の仕方を改めて話し合ってみるのもいいかもしれません。


魔がさして浮気をしてしまっているのであれば、彼女の真剣なトーンにしっかり答えなければと行動するでしょう。



■新しい趣味が増えたわけでもないのに金欠になっている

久しぶりの再会に彼が金欠であることが分かった際、さらっと金欠になった原因を聞いてみるといいかもしれません。その際は、交際費や買い物に使っていると答えることが多いと思いますが、そもそも自分と会うときにまで金欠になるくらい散財していること自体、考えものかもしれません。


そして、浮気の可能性も高いです。交際が増えるとご飯代やタクシー代など出費がかさみますよね。以前までそんなことは見受けられなかったのに、いきなりこのようなことが発覚した場合は、やましいことがあると疑っていいでしょう。





■服の系統や持ち物がガラリと変わる

人は付き合う人や環境からつねに大きな影響を受けています。身なりや口調、性格まで変わってしまうほど、環境や付き合う人を考えるということは大事なこと。


そんな彼がいきなりガラリと身なりや持ち物が変わってしまうのはなんらかの変化が必ずあったということを意味しています。趣味嗜好がコロコロ変わる人は浮気を繰り返す人が多いと言われていますが、いままで自分と付き合っているときの身なりからガラッと変わってしまったのであれば、いま彼の近くにいる人の影響が大きいのだと思います。


浮気中にオシャレになるのは、男女ともに該当する項目でもあるのです。そのなかで派手になったり金目のものを持っていたりしたら、それ相応の派手な人と普段付き合っているのを考えられますし、無頓着だったのにいきなりこだわりを持ち出したりしていたら人から影響を受け、自分を変えて新しい自分の世界を作ろうとしていることも考えられます。


どちらにせよ、浮気をしている可能性は高いです。いままでの彼と違う人に見えるほどに彼が変わっているのであれば彼自身も前までの彼ではなくなっているのだと思います。



■エッチのテクが上達している

彼氏のエッチのテクニックが急に上達したと感じるのであればそれは浮気の可能性が大。同じ対象と夜の営みをしているとついおきまりのパターンになってしまいがち。


しかし、久しぶりの再会の際、彼のテクニックが上達しているということは恐らく浮気相手との関係で上達したのだと思います。


テクニックだけでなく、営みの最中にいままでとなにか違うと違和感を感じた際も浮気の可能性を疑うべき。経験人数が増えることでいろんな知識を得て上達するということも少なからず考えられるでしょう。





■シンプルに冷たい態度を取り始める

浮気をしているときには浮気相手に気持ちがいっていることから彼女に対する関心がなくなってしまうのは当然あります。


男性は分かりやすい生き物です。あからさまに態度に出る人が多いのかもしれません。夢中になる対象ができたことから電話に出なくなったり連絡を頻繁にしてくることも徐々になくなっていくのです。


また、急に彼女の話に興味を持って聞いてくれなくなったり、次の再会の予定を決めようとしなかったり、さらに自分の話もしてこなくなるのもほかの対象ができたと考えてよさそうです。


しかし、冷たい態度を取られたからといって、こちらも便乗して冷たくするよりは、自分の価値を上げるためにも一歩大人になり、自分自身は違うことで刺激がある日々を送っているということを知らしめてみましょう。男性は簡単に手に入る女性はすぐに飽きてしまいますが苦労して自分の力で手に入れた女性はとても大事にします。女性としての価値を下げないよう、男性に余裕を見せることで関係は変化していく可能性があります。


■いますぐできる浮気予防テクニック



これまで、遠距離恋愛での浮気のサインをお伝えしてきましたが、遠距離恋愛に置ける高い浮気率をどう防ぐべきかをお伝えしていきます。ぜひ参考にして実践してみてください。



■優しくしたり愛を伝えたりする

実は、男性は寂しがり屋な人が多く、さらに自己顕示欲が高い生き物です。


人に認められたいという気持ちをつねに持っています。彼女である彼の一番の味方のあなた自身が、まずは誰よりも彼氏を認め、ほめてあげたり尊敬している部分や素敵なところを言葉にして、伝えてあげることが大切です。


そうすることによって男性は欲求を満たされ、味方でいてくれるあなたのためにさらにカッコよくあろうと思うものです。ただし、彼に優しくしすぎてただお世話をするような存在になってしまったり自分の欲求のままに「好き好き!」と愛を伝えるのはおすすめしません。


彼の存在やよいところをほめ、彼と対等の関係でいながら「こういうところが好き」であったり、いつも彼がいてくれることへの感謝を伝えることで彼はあなたに癒されていくでしょう。



■彼氏の住む街に友達がいると告げる

遠距離恋愛中は彼といる時間がどうしても少ないことから、彼の行動が気になるし心配になりますよね。


そんなときにはあえて、彼がいま住んでいるところに友達がいるからと伝え、会うきっかけを自分から増やしてみましょう。彼と会うついでに友達にも会おうと思っているという伝え方であれば心配してチェックをしに来るのかも?と勘ぐられず、さらに彼女の友達がいるということでもし浮気をしてしまったらバレてしまうという危機感を持たせることができるはず。





■浮気の話題を出してみる

浮気の話題をあえて出してみることで彼女が浮気に関してどう思っているかを再認識するきっかけになるでしょう。さらに万が一浮気をしてしまった場合にどんなことが待ち受けているのかを思い知らせることで、しっかり理性を持つことができると思います。


たとえば、勘が鋭くてすぐに男性の変化に気づいては冷めてしまうことが多いんだよね。などと、出会った当初に話しておいたり、あらかじめ釘を刺しておくことは大切です。


いつでもこちらから別れてもいいというような余裕を持っていたほうが、男性は心を掴んだと思っていたのに自分がしっかりしていないとスルリと逃げられてしまうかもしれないと危機感を感じます。



■自分磨きをして可愛くなった自分の写真を見せる

つねに恋愛当初のドキドキやときめきを味あわせることも浮気防止として効果があるでしょう。大事なのは、彼を飽きさせないということです。


男性はつねに刺激を求めている人が多いことから自分磨きを継続することは重要な事柄です。定期的に新鮮さを与えることで彼自身の心を掴み続けることができ、同時に自分にも自信がつきますよね。


どんどん可愛くなっていく彼女を見てほかの男性に取られないかと心配させるくらいになれれば浮気の心配をする必要もなくなるでしょう。


■遠距離恋愛で浮気が発覚したときの対処法



もし遠距離恋愛中に彼氏が浮気をしていることが発覚した場合、いろんな対処法があると思いますがまずは、心のままに動くことを避けるためにもあらかじめ頭に留めておいていただきたい事柄をまとめてみました。



■ふたりで話し合う

浮気が発覚してからは裏切られた悲しみや怒りがダイレクトに込み上げて感情的になってしまいがちですが、まずは現実を受け止めることも大事。少し時間をおいて冷静に対応できるなと思ったころにふたりで話し合うことがよい方向に向かう近道だと思います。


どうしてこうなったのかという彼の浮気してしまった原因や理由をきちんと言葉にしてもらい、納得や理解をした上で自分の気持ちを伝えてみましょう。このままのふたりでこれから先もやっていけるのか、別れたほうがお互いが幸せになれるのかをふたりでとことん話し合うことで未練や悔いを最小限にしてくれるものだと思います。



■感情的になって責めない

感情的になったときは冷静になれず言葉も乱暴になりがち。頭の中できちんと整理していないまま彼を責めることは後々「なんであんなことまで言ってしまったのだろう、、」と後悔してしまうかもしれません。


感情的になったときにはいったん自分自身で怒りや悲しみを沈めるための時間を設けましょう。誰もいないところでただひとりで叫んでもいいですし、思いっきり気がすむまで泣いてもいいのです。少し冷静になれたところで自分の言葉で彼に思いを伝えたほうが、彼自身も真摯に受け止めてくれると思います。





■キツく叱って今回は許す

別れたくない気持ちがあるのであれば浮気の代償をしっかり伝え、彼にもう次はないということをしっかり認識させましょう。


あなたの存在を失ったときの代償は、一瞬の浮ついた感情よりも大きなものであることを感じさせることが大事。たった一回の信用を取り戻すのは簡単なことではない、ということを彼氏自身がきちんと理解したうえで「今回だけ」と許すのがベター。


ただ自分の怒りをぶつけて、でもまだ好きだから今回は見逃すというような甘い許容であったとしたら、確実に彼は浮気を繰り返します。キツく、繰り返すことはないと言い聞かせることと、あなたを失ってまですることがどんなに重大なことかということを彼自身がしっかり認識したうえで許すようにしましょう。



■ショックを受けたことを伝える

自分が浮気をされたことでどれだけショックだったか、どれだけ悲しく悔しかったかを伝えるほうが、浮気をした彼への責めの言葉よりも確実に効きます。


魔が差して自分の欲望のままに浮気をしてしまった場合、心底後悔し更生してくれるでしょう。自分の行動でどれだけ相手の心を傷つけてしまったのだろうということをしっかり分からせることで彼は自分自身の不甲斐なさや自分の弱さに気づくことができるはず。


ただ浮気をされてショックだったと伝えるだけでなく「やっぱりそうだったんだね」と、気づいていながら知らないふりをしていたということを匂わせる告白をしたり「自分自身も何かが足りなかったんだね」など自分自身も責任があるような姿を見せることで、より一層彼氏は罪の意識を強く持ちこの先あなたを傷つけないようにしっかりと誠実さを取り戻してくれると思います。





■なんで浮気したのか問い詰める

誰だって浮気をされて嬉しい人はいません。しっかり浮気をしたことに対して問いただすことも必要なこと。


自分の気持ちを晴らすためにも、浮気をした彼の心理や原因を理解できないと受け入れたくても受け入れられないものですよね。問いただすことで大きな制裁を与えるのは大いに結構ですが、責め続けることはしないようにしましょう。簡単に浮気されたことに対する悲しみや怒りが消えるものではありませんが、ずっと責め続けることで生まれるものはありません。


これからのふたりの関係をプラスに持って行きたいのであれば反省して更生しようとしている彼自身をもう一度見直してあげてください。一度犯してしまった過ちではなくその後の彼の行動を見てあげることで関係が修復できるかもしれません。



■別れを切り出す

一番相手の心に響くのは、やはり別れを切り出されるということではないでしょうか。自身の一度の過ちで取り返しがつかないことになってしまったという恐怖を感じさせてお別れの言葉を伝えてみてください。


ただし、彼氏と別れることになってもいいという決意ができているときに伝えるのがいいでしょう。未練があるまま、本当に別れることになってしまってはあなた自身も後悔し傷つくことになります。もう彼と別れても問題ないという強い覚悟が必要です。


また、別れを切り出す際には、もう私にとって必要のない存在なのだというようなニュアンスで伝えることで、一生彼の心に残りみじめな気持ちを味合わせることができるでしょう。


忘れられない女性として一番輝いた状態でさよならをして新しい恋に進み始めればいいのです。


■まとめ



今回は、遠距離恋愛における浮気の理由や知っておきたい浮気サイン、予防策から対処法までご紹介してきました。


恋愛においての基本は、相手と自分の気持ちを通わせ続けることの難しさに、どう対応していくかということなのかもしれません。そして遠距離恋愛において大切にしたいことは、簡単に会えない分、お互いが信頼し合い、刺激がある関係を継続して築いていくことなのかもしれませんね。


そのためには、彼氏にいつまでも大事にしてもらえる存在であり続ける努力も重要なことなのでしょう。恋愛における自分のあり方を考えるきっかけにもしてもらえたら嬉しいです。自分自身の感覚や感情をまずは大事にして後悔のない、キラキラした恋愛が続きますことを願っています!(moe/ライター)


(ハウコレ編集部)


ハウコレ

「浮気」をもっと詳しく

「浮気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ