40代独身者「自分のための人生は飽きるから結婚した方がいい」に違和感 自分が飽きないために結婚するってどうなの?

9月7日(月)15時33分 キャリコネニュース

「妻や子供は暇つぶしの道具じゃないぞ」という批判の声

36歳になってますます人生が楽しい。趣味もあるし、飼い猫も可愛いし、彼女も飲み友達もいるし、昔からの友達は嫁さんを作って子どもができてもオンラインゲームとかでたまに構ってくれる。コロナで外出できないったって、そもそもインドア派なので影響がない。

アラフォーのおっさんになったが、結婚願望もない。子どもも嫌いだし共同生活はストレスの元ということは、過去の彼女との同棲生活で身に染みて分かっている。僕にとって、今の生活様式ほどしっくり来るものもない。

ただ、世の中にはそうは思わない人がいるのもまた事実。僕とは正反対の考えを持つ人だっているのだ。(文:松本ミゾレ)

独身でも人生を楽しんでいる人はいる、結婚して不幸になった人もいる

5ちゃんねるに先日「40代独身『年取ると自分の為だけに生きるのにマジで飽きるぞ、若者は絶対に結婚した方がいい』」というスレッドが立った。

スレ主が40代独身なのか、それともスレ主が40代独身にそう言われたのか。

肝心のスレッドでは、スレ主が「ゲームとかアニメは飽きそうだよな」としか書き込んでいるだけで判然としないが、どっちにせよこういうことを言う40代独身がいるわけだ。

まあ、確かにつまんなそうな人生を歩んでいる人は昔からいる。でも、僕は冒頭で書いているように毎日が楽しいのである。40代でまだ独身って人から「人生が自分のためだけってのは飽きるぞ」と言われても、正直「40代独身に何が分かるの?」って話だ。

だって、当の本人が結婚してないんだもん。結婚もしてないのに、結婚生活が飽きないみたいなこと言われても「説得力が皆無」で終わってしまう。それに、結婚生活が楽しいかどうかなんて結婚する男女の相性によって大きく変動もするだろう。結婚してから不幸になった人もいるだろうし。

歳を重ねた人間が、自分のためだけに何かをするのがつまらないなんて言い草のほうが、よっぽどつまらない。

それに40代なんて不惑とか言うけど、世間の40代はさほどしっかりとした人格者なんかいないじゃないの。40代もまだまだ半チクみたいなものだよね。

「そりゃ、あなたはそうですね」としか返しようがない

スレッドにはいろんな意見が寄せられている。

「独身のまま50過ぎたら生きる目標は介護つき老人ホーム資金貯めることになったわ」
「創作趣味ないやつにこれ言われても説得力がない」
「妻や子供はお前の暇つぶしの道具じゃないぞ」

と僕が言い足りなかった言葉が並んでいる感じである。自分の人生ための結婚というのは、果たして配偶者を本当に大事にしているのかという気がする。

子ども、孫を育てる楽しみがあるという意見もあるだろうが、これも自分の楽しみのためだけに結婚をするようで、僕は好きじゃない。「自分のためだけの人生は飽きる」という論調は、自分のためだけの人生を楽しむ上での要素をいまだに見い出せてない人の負け惜しみのように思えるのだ。

そもそも娯楽の具体例にアニメやゲームしか挙げられていないような人は、よほどイケメンでもなきゃ嫁なんて付かないだろう。そういう人の言う「人生は飽きる」なんて、言ってみれば「そりゃ、あなたはそうですね」としか返しようがない。

キャリコネニュース

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ