モノトーン好き必見! キッチンを素敵に見せる黒アイテム7選

9月6日(金)19時30分 マイナビウーマン子育て

人気のキッチンアイテムの色といえば「白」。それに対して、落ち着いた雰囲気を演出できると「黒」のキッチンアイテムも人気が高まっています。でも、その人気のわりには、意外と探すのに苦労してしまうことも? 今回は片づけのプロが使ってみて、オススメする黒いキッチンアイテム7つを一挙に紹介いたします。

          2019 08 26 14.42.00

http://kumikonakaya.hatenablog.com

こんにちは。4人の子どもと暮らすライフオーガナイザー®︎の中矢くみこです。

キッチンアイテムといえば「白」というほど、人気の白いキッチンアイテム。それに対して、落ち着いた雰囲気を演出できると「黒」のキッチンアイテムも人気が高まっています。

でも、その人気のわりには、意外と探すのに苦労してしまうことも?

そこで、今回は、わが家で使っているオススメしたい黒いキッチンアイテム7つを一挙に紹介いたします。

黒いキッチンアイテムにはこんな利点が!

999446018

Getty logo

黒いアイテムがいい点は、何と言っても汚れが目立ちにくいこと。

キッチンアイテムってどうしても汚れやすいし、一度購入したらそう買い換えるものでもありません。そのため、汚れが目立ちにくいほうが、日々の管理も楽になるんですよね。

また、プラスティック製品の中には、白い部分が黄ばんでくるものもあります。でも、黒いものなら、そういった変色も目立ちにくい。見た目の劣化も感じにくいんです。

さらに、どうしても、細かいものが多くなりがちなシンク周りやガス周り。スッキリ見せるポイントは「馴染む色を使う」こと。ステンレスのシンクをお使いの方には、黒やグレーといった濃いめの色が馴染むので、ものを減らさなくても見た目がスッキリした印象になりますよ。

オススメ! 「シンク周り」の黒アイテム

それでは、オススメの黒いキッチンアイテムをご紹介します。

まずは「シンク周り」で使うものから。

「サラサデザイン」b2cスクィーズボトル

          2019 08 26 12.31.29

http://kumikonakaya.hatenablog.com

見た目がシンプルなこちらの詰め替えボトル(写真手前)。素材がシリコン製なので、プラスチックのものより柔らかい容器になります。

わが家では、食器用洗剤を詰め替えて使っています。あまり強く握りすぎるとフタが外れて中身が「ドバッ……」なんてことも起こりますが、大丈夫! 力加減はすぐに慣れますよ(笑)。

内容量が150mlと、食器洗剤の詰め替え容器としては、若干容量は少なめに感じますが、シンクに置いた雰囲気はとても素敵! 「普段からどのくらい洗剤を使うのか?」「詰め替える回数が増えるとストレスになるか?」などを考えたうえで、ご検討くださいね。

「セリア」泡で出てくるフォームポンプボトル

          2019 08 26 12.31.36

http://kumikonakaya.hatenablog.com

泡で出てくるタイプの詰め替えボトルはたくさん販売されていますが、「プッシュする上の部分まで黒」というものはかなり少ないです。

その点、この「セリア」の容器は真っ黒! 本体のマットな黒も落ち着いた雰囲気で、水垢や赤カビなども目立ちにくくてうれしいアイテムです。

「ワイズ」高品質泡立つクリーナー(ネットタイプ)

          2019 08 26 14.43.00

http://kumikonakaya.hatenablog.com

最近は黒いスポンジもさまざまなメーカーで販売されるようになりましたが、わが家でかれこれ7〜8年愛用しているのは、こちら。

長細いタイプのスポンジなので、コップやタッパーなどを挟み込んで洗えるところが長年愛用している理由です。

20190716nakaya 05

http://kumikonakaya.hatenablog.com

他にも黒いスポンジで人気なのは「サンサンスポンジ」。へたりにくいと噂で人気急上昇です。

どちらもへたりにくいスポンジですが、使い心地として、メラミンスポンジが好きな方は「高品質泡立つクリーナー」、泡立ちや水切れを求める方は「サンサンスポンジ」がオススメです。

オススメ! 「ガス周り」の黒いアイテム

次は、ガス周りで使う黒いキッチンアイテムを紹介していきます。

「セリア」炒める・すくうができるお玉

          2019 08 26 14.58.31

おたまやヘラといったキッチンツールには黒いアイテムが多いのですが、オススメしたいのは「セリア」の炒める・すくうができるお玉です。

使いやすいのは・すくう部分が大きめ・厚みが薄いので全体的に軽い(すくう部分は樹脂製)という点。

シリコン製ではありませんが、厚みがそこまでないので、多少しなってくれるのも使いやすいです。

これも、かれこれ5年以上は使っているこちらのおたま。残念ながら2〜3年で持ち手の部分が外れてしまいますが、とても使いやすいので、リピートして使い続けています。

「IKEA」シリコン製鍋つかみ

          2019 08 26 14.58.12

以前も紹介した「IKEA」の鍋つかみです。

紹介記事はこちら。

色がダークグレーなので、汚れが目立ちにくく、汚れても洗えるので、衛生的に使えるのがポイント! 鍋つかみ、鍋敷き以外にも、直置きすると傷がつきやすい土鍋を収納するときの下敷きとしても愛用しています。

シリコン製なので、多少ガスの近くにあっても燃えてしまう危険性は低いですし、ペラっとしているものなので、数枚持っていてもかさばらない。鍋敷きをいくつかもっておきたいわが家では、収納場所を取らずに済んでいます。

オススメ! その他の黒いキッチンアイテム

シンク周り、ガス周りとは別で、オススメの黒いキッチンアイテムもご紹介します。まずは、こちらから。

子どもの必須アイテム! 折りたたみ踏み台

20190810nakaya 06

http://kumikonakaya.hatenablog.com

子どもがいらっしゃるご家庭には必須アイテム、「折りたたみ踏み台」。わが家で使っているのは「トレードワン」セノ・ビーです。

こちらの踏み台、何と言っても折りたたむのがとっても簡単! 片手で、持ち手の部分をヒョイっと持ち上げるだけで、勝手に折りたためます。

          2019 08 26 14.13.56

http://kumikonakaya.hatenablog.com

開くときも、両手で両サイドに引くだけ。年中の子どもでも自分1人で組み立てられます。

高さは22cmと39cmのタイプがあるので、使う用途によって高さを選べるのもうれしいですよね。

コーヒードリップがしやすい! 電気ケトル

          2019 08 26 14.57.53

http://kumikonakaya.hatenablog.com

電気ケトルを探す際に「黒」「容量が800ml〜1L」「コーヒードリップがしやすい細口」のワードで探し、購入したのがこちらの電気ケトルです。

お湯を一度にたくさん使うので、この容量はうれしい!

夫は毎朝、仕事場に持っていくコーヒーをまとめて入れるのですが、私も紅茶を飲むのにお湯を使いたい! そんな時でも、1Lあればお湯の取り合いを防げます(笑)。

さらに、麦茶は水出しで済ませているわが家ですが、最初に少量のお湯で「お湯出し」した方が早くできあがります。容量が多いことで、時短にも繋がっていますよ。

まとめ

          2019 08 26 15.26.43

http://kumikonakaya.hatenablog.com

細々としたものが多いキッチン。スッキリ見せたいからと、なんでもかんでもしまい込むのは、現実的ではありませんよね。よく使うものは出しっ放しのほうが使いやすい。だからこそ、見た目の統一感を持たせることが大切です。黒いキッチンアイテムはそんなスッキリ見せをかなえてくれます。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。

マイナビウーマン子育て

「片づけ」をもっと詳しく

「片づけ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ