浜崎あゆみの顔が「不自然すぎてもはやホラー写真」!? “涙袋パンパン”がヤバすぎる芸能人4人! 

9月5日(木)7時0分 tocana

 8月21日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に、女優の石原さとみ(32)が出演。目元の涙袋が大きく腫れあがっており、視聴者からは疑問の声が上がっている。


 同日の放送では、「今人生で一番幸せ」とコメントする石原の私生活に迫っていった。“最近規則正しい生活を送れている”と嬉しそうに語る石原の表情を見て、国分太一(45)は「スゲー可愛い顔」と全く関係ないところで絶賛。ネット上でも「綺麗さが一段とアップしてる!」という声が相次いだが、クッキリと膨らむ石原の“目元”が気になった人たちもいるようだ。「涙袋がすごく気になる」「さとみちゃんの涙袋ってこんなに大きかったっけ?」「涙袋パンパンじゃん。一瞬、明日花キララかと思った」など、違和感を感じた視聴者は少なくない。


 今回は石原のように、「パンパンの涙袋」が話題になった芸能人たちを紹介していこう。


鈴木奈々


 大きなリアクション芸でバラエティ番組などに引っ張りだこの鈴木奈々(31)も、涙袋の違和感で話題を呼んだことがあった。6月放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)に出演した鈴木は、“プロレスラーは電話越しに技の掛け方を説明できるか”という検証企画に参加。ところが企画とは一切関係ないところで、彼女の顔に対するツッコミの嵐が巻き起こっている。


 普段はバッチリメイクで、笑った時に見せる“えびす様のような目元”が特徴の鈴木。しかし今回出演した彼女の目元は大きく変化しており、視聴者からは「メイクや衣装のせいなのか、いつもの印象とだいぶ違う」「トレードマークの目元に涙袋が追加されてる!」「涙袋のぷっくらした感じがすごく変」といった意見が寄せられている。ちなみに同番組以外では鈴木の目元を指摘する声は見られなかったため、メイクなど普段と違った雰囲気が“違和感”を感じさせたのかもしれない。


益若つばさ


 鈴木以上に涙袋が目立つ芸能人として注目を集めていたのは、ギャルファッションモデルとして活躍する益若つばさ(33)。三十路を過ぎても衰えを感じさせない彼女だが、昨年自身のInstagramにアップした“自撮り写真”が波紋を呼んでいた。


 益若はハッシュタグとして、「とてつもなくほっぺが腫れてた日」「親知らず抜いたくらい腫れた」と投稿。髪の毛で輪郭を隠しているが、ファンは益若の“腫れた顔”にすぐ気づきコメントを残している。原因として「辛いの食べたからかな?」と綴っているものの、「ほっぺたじゃなくて涙袋が腫れあがってるよ」「整形でしょ? 前はこんなに大きくなかったはず」「前の顔好きだったのに、整形したような顔になっててショック…」など辛辣な声が続出してしまった。


浜崎あゆみ


 整形疑惑が度々持ちあがる浜崎あゆみ(40)も、“パンパンの涙袋”を持つ芸能人の1人。今年3月に更新した自身のInstagramでは、夜の街を背景に撮影した横顔写真が掲載されている。白いスウェットにグレーのニット帽を被る彼女に、「いくつになっても変わらない姿はステキ」「いつもオシャレで可愛いです!」といった賞賛の声が上がっている。


 その一方で、彼女の涙袋を厳しく指摘する人も。顔半分が影で覆われているため見えづらいが、驚くほど膨らんだ涙袋がハッキリと確認できる。ネット上では、「薄暗い写真だし涙袋が大きすぎて怖い」「不自然すぎて、もはやホラー写真」「別にいじるのは勝手だけど、この暗さにこの涙袋は引く」などの酷評が寄せられていた。以前から「涙袋作ってる説」が囁かれていた浜崎だが、今回の写真でその信憑性がさらに増してしまったようだ。


(文=ヤーコン大助)

tocana

「浜崎あゆみ」をもっと詳しく

「浜崎あゆみ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ