「心が浄化された…」 赤ちゃんの『口癖』をみんなで順番にいってみると?

9月9日(月)14時41分 grape

乳児期の赤ちゃんが発する声『喃語(なんご)』。

生後5か月をすぎると「だっだ」「ままま」など、少しずつ発する喃語のバリエーションが増えていきます。

赤ちゃんによってそれぞれ発する喃語には個性があり、我が子の可愛いおしゃべりを記録に残しておく人も多いでしょう。

娘の『口癖』でゲーム

子育てインフルエンサーとして活躍中の木下ゆーき(@kinoshitas0309)さんは、生後10か月の娘さんの喃語を使って、親子で遊べるゲームを考案しました。

考案したのは、娘さんの「あぷ」という口癖を順番にいい合うというゲーム。止まったりタイミングがずれたりしたら、くすぐり攻撃をされてしまいます!

小さな赤ちゃんが中心になって、家族みんなでゲームに参加できるところが素晴らしいですね。娘さんも、とっても楽しそう!

動画を見た人たちからは、次のようなコメントが寄せられました。

・心が浄化される〜!素敵な動画をありがとう。

・じゃんけんをマネしてる娘ちゃんも可愛いし、ちゃんと順番に「あぷ」っていってるのも可愛い!

・間違えたときの3人の笑顔と、ママの笑い声が幸せすぎて愛しいです。

木下さんは、おむつ替えをする際の様子を撮影した動画など、ほかにも子育てにまつわるユーモアたっぷりな投稿をしています。

ぜひこちらの記事もチェックしてみてください!

赤ちゃんがお尻の下に『危険物』を… 確保するまでの動画に、称賛の声

『赤ちゃんを笑わせる方法』を試した妻 しかし、夫が実践すると…「爆笑した」「令和一笑った」


[文・構成/grape編集部]

出典 @kinoshitas0309

grape

「赤ちゃん」をもっと詳しく

「赤ちゃん」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ