レジ袋が究極進化!?自らの意志を持ってスタスタと歩道を歩いているようにしか見えない映像

9月10日(火)16時30分 カラパイア

4

 中身の入っていないレジ袋が風で飛ばされることはあるが、ふわっと宙に舞いながら転がっていく感じだ。

 だがこのレジ袋は一味違う。袋の下部が2本の足のような動きをする。左右を交互に前に出す感じで歩道の上を進んでいるのだ。

 一体このレジ袋に何が起きたのだろう?

 おわかりいただけただろうか?

 このレジ袋、ただものではない。
 意志を持って歩道をスタスタと両足(?)で歩いているのである。

no title

 風に飛ばされて動いているようにはどうやっても見えない。

 プラスチックごみ削減対策が世界中で進められている中、レジ袋もその対象となっており、すでにエコバッグなど持参するような試みがなされている。

 「お前らが俺を生み出したのに使わないのかよ。じゃあもういいよ。スタッ!」

 とか言って、どっかに去っていこうとしている感じにも見えなくもない。むろんこれは人間目線であり、ゴミを生み出している人間の罪悪感によるものだが。

2

 とはいえ、中身の入っていないレジ袋がこのような動きをするのはとても不自然である。

 この動画はデジタル編集により生み出されたものだ。

 だが、本当にレジ袋がこうやって町を歩いていたら、しかもそれが大群だったりしたら...環境問題がクローズアップされている今だからこそ、いろんな妄想が尽きなくなっちゃってもぅ。でもちょっとそんなレジ袋と遭遇してみたい。

カラパイア

「レジ袋」をもっと詳しく

「レジ袋」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ