今度こそどうなの?アメリカ・ワイオミング州で目撃された複数の発光物体はUFO連隊?

9月11日(水)22時30分 カラパイア

ufo1_e
image credit:Pixabay

 誰でも気軽に写真や動画を撮影できるようになって久しい今日このごろではますます目撃されがちになったUFOの姿。

 UFOは「未確認飛行物体」を意味するわけで必ずしもエイリアンの宇宙船だとは限らないわけだが、不気味な発光体が空を飛んでいたらもしかして・・・と思ってしまうものである。

 さて、アメリカ・ワイオミング州の夜空で、UFO連隊らしきものが目撃されて話題になっている。

 2017年にメキシコでもUFO連隊らしきものが目撃されて注目を集めたが(関連記事)、今回の空飛ぶ発光体の正体はいかに?
・ワイオミング州の夜空を飛行する複数の白く輝く発光体


Fleet of UFO'S

 この動画はワイオミング州在住のブラッドリー・リースさんが撮影したもの。

ufo3
image credit: youtube

 複数の白く輝く発光体が隊列を組むようにして夜空を移動しており、同じ方角に向かっていることからもしかしたらどこか目的地があるのかもしれない。

ufo2
image credit: youtube

 残念ながらその正体は明らかになっていないようで、アメリカ政府の飛ばしたドローンなのかあるいはオーブ(玉響 / たまゆら)なのか、それともやはりエイリアンの宇宙船か?とさまざまな憶測を呼んでいる状況だ。

 鳥ではなさそうだし、流れ星でもなさそうだし・・・これは一体、何なのだろうか?UFO艦隊なのだとすればどこに向っていたのだろうか?

References:YouTube / Geekologieなど / written by usagi / edited by parumo

カラパイア

「アメリカ」をもっと詳しく

「アメリカ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ