「鳥貴族」が可哀想 関ジャニ∞大倉忠義の父である代表取締役自らが不正キャッチ行為被害を告白

9月11日(水)14時17分 TABLO

関ジャニ∞のメインボーカルである錦戸亮が、ジャニー喜多川さんお別れ会直後に脱退とジャニーズ事務所退所を発表して、残留組の要として大倉忠義に重圧がのしかかっていることが報じられています。

そして大倉忠義の父、大倉忠司氏にも大きな悩みのタネがあるようです。

焼鳥居酒屋を展開する株式会社鳥貴族の代表取締役。5年前に上場し、東証一部で株式が取引されているというリーディングカンパニーです。

同社のホームページには、

「当社の系列店を装った路上での悪質な客引き行為が発生しております。当社では客引き行為を一切禁止しており、系列店もございません。系列店・関係者を装った客引き、呼び込み行為にはご注意ください」

と記載されています。

大倉忠司氏のSNSには、日々具体的な被害事案が投稿されています。

《【拡散希望】
鳥貴族新宿南口店からの被害報告です。
お疲れ様です。
通報時間
18:00
22:00
『満席』
『一時間待ち』
等、嘘を言いお客様を勧誘しているため110番通報しました》

《鳥貴族歌舞伎町セントラルロード店からの報告です。
本日、19:00頃 新宿歌舞伎町店の1F部分にいる客引きが、
「鳥貴族満席です。〇〇は空いてますよ」
「10%OFFできますので鳥貴族どうぞ」
などとありもしないことを言い営業妨害行為をしているとお客様から申し出があっため110番通報しました》

《本日9月4日17時頃のキャッチ被害報告
・17時頃ご来店のお客様より1階ビル前にいる客引きに「鳥貴族は満席なので入れない」と言われる
・その時間に関して多数空席がある状態。
騙されて別の店に誘導されたお客様も数組いらっしゃると思われます。
鳥貴族新宿東口店》

「廉価で焼鳥を提供しているので、利益率が低いにもかかわらず、株価は高値を記録したり、今秋からは、出店再開等、好材料が報じられているので、同業者の嫉妬はあるのかもしれません。ここまで悪質な嫌がらせが頻発するのは珍しい。ひどい話です」(経済雑誌編集者)

全体的な被害状況を確認したところ、

「合計件数は把握できないくらい多いです。新宿、渋谷などはほぼ毎日です。その他の地域も頻度は低くなりますが、定期的にあります」(大倉社長)

あまりにも気の毒です。警察の対応の遅さでは、まったく対応しきれないかもしれません。(文◎鎚鋸多漏)

TABLO

「大倉忠義」をもっと詳しく

「大倉忠義」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ