彼氏をずっと好きでいる自信がありません、これって好きじゃないってこと?

9月11日(土)10時0分 yummy!

交際中の彼氏と今後のことや将来、結婚するかどうかを考えることってありますよね。大好きな彼氏とずっと一緒にいたいと思えるのは幸せなこと。
しかし今は彼氏のことを好きでも、その気持ちが今後も続くとは言い切れません。これからもずっと好きでい続ける自信がないのは、なぜなのでしょうか?

目次

彼氏をずっと好きでいる自信がありません

交際中の彼氏との将来を想像するのは自然なこと。しかし些細なことがきっかけで、彼氏とズレを感じ、今後の交際について悩むこともあるでしょう。
今は彼氏のことが好きでも、これから一生好きでい続けられるかはわかりませんよね。「将来は一緒にいないかも」と確信するのは、本当の意味で彼氏のことを好きではないから?
そこで今回は彼氏との将来を考えられない理由について解説します。

彼氏との将来を考えられないのはなぜ?

最愛の彼との将来を想像できないのはなぜなのでしょうか? 彼氏との未来が見えなくなった瞬間について、様々な女性にお話を伺いました。

(1)金銭感覚が違う

「彼氏と同棲して3ヶ月。早くも別れるべきか悩んでいます。彼氏のことが好きですが、彼のお金の使い方はどうしても納得できません。彼はブランド物のスニーカーを集めるのが大好きで、月に何足も購入するのです。お金が足りなくなったら、“お金貸して”と頻繁に言ってきます。
しかもふたりで貯金しているお金を勝手に使い込んでいる様子。お金を稼ぐ大変さを知っているはずなのに、簡単にお金を借りようとする姿勢が信じられません。きっと彼の根本的な考え方は変えられないでしょう。結婚したらお金の問題で揉めるのも目に見えています。いつか別れます」(27歳女性・事務) 
趣味やギャンブルなど、平気で嘘をついて恋人にお金を借りるのは、金銭感覚の問題だけではありません。計画性が無いだけでなく、ふたりの信頼関係にもヒビが入ります。
たとえ収入が高いとしても、収入以上にお金を使ってしまう浪費癖はなかなか治らないもの。苦労するのは目に見えています。

(2)彼に浮気した経験がある

「付き合う前に彼氏の過去の恋愛について聞いたことがありました。彼がフラれる理由は、いつも彼の浮気。気になる女性がいるとアプローチしてしまうらしく、あっという間に深い関係に発展するそう。
確かに俳優のような魅力的な彼にアプローチされたら、体の関係を持ちたくなるのはわかります。素直なのは彼の魅力ですが、この先ずっと不安な気持ちでいるのは嫌です。私も二股かけられているのかな…」(25歳女性・公務員)
彼氏の浮気癖が治らず、常に彼の浮気を疑っている状態はつらいですよね。しかも本人に悪気がないのなら尚更。浮気症という致命的な短所があっても一緒にいられるのは、彼の有り余る魅力のせいかもしれません。
しかし、本当に大切な存在が傍にいれば、自分の浮気や嘘で傷つけるような行動はしないはず。別れたほうが幸せかもしれません。

(3)束縛が激しい

「彼氏はとにかく束縛が厳しく、1時間以内にメッセージの返事がないと、何度も電話をかけてきたり、家に乗り込んできたりします。昨日なんて、私が自宅でひとりで動画を見ながら寝落ちしてしまったことを不審に思って、家までやってきたんです。
終電は終わっていたので、わざわざタクシーに乗って。男友達の連絡先は目の前で削除するように強要されたこともありました。彼と付き合って自由がなくなったように感じます」(31歳女性・芸能関係)
束縛が強い相手と一緒にいると、自分の可能性やチャンスを失ってしまうことも。束縛は愛情の裏返しではなく、独占欲や不安を解消したいだけ。
彼氏の欲求を満たすために付き合っているわけではないのです。嫌な気持ちになる相手とは離れましょう。

(4)彼の趣味が理解しがたい

「彼のことは好きだけど、彼の趣味はまったく理解できません。彼はグロテスクな映画が大好きで、毎日2本は映画を見ています。血や刃物が出る映画を見て、楽しそうに笑っている姿はヤバイやつ。
彼の趣味が気持ち悪いと感じているのが正直な気持ちです。このまま一緒にいると、変なことをされそうで怖い…。はやく離れるべきなのでしょうか」(25歳女性・美容)
彼と趣味が違うのはよくあること。しかし彼の好きなものが生理的に受け入れられないと、一緒にいるのがどんどん辛くなります。将来のことを考えても、別れを選ぶほうが賢明かもしれません。

自分の気持ちに正直になって

どんなに彼氏のことを好きでも、将来のことが想像できないのはそれなりの理由があるから。彼氏の嫌な部分を許すことができないのかもしれません。
本当に別れるべきか悩むときは、一旦彼氏と距離を置きましょう。会わない時間を作ることで、冷静になることができます。また他の男性とデートをしてみれば、新たな発見があるかもしれませんよ。
(番長みるく/ライター)

yummy!

「交際」をもっと詳しく

「交際」のニュース

「交際」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ