【男子の本音】「付き合いの長い彼女」にお願いしたいこと・3選

9月12日(木)7時0分 ハウコレ

上から見た女性

「なんだか最近、彼氏とマンネリ気味だな〜」なんて思っている女性のみなさん。マンネリを感じているのは、あなただけではありません。高確率で、相手の彼も同じようなことを考えているでしょう。


付き合いが長くなってくると、新鮮さが失われ、ドキドキ感が薄れてくるのは当然のこと。しかし、その状況に甘んじていてはいけません!


付き合いの長い彼女を持つ男性陣に、「彼女にしてほしいこと・してほしくないことはありますか?」という質問をしてみました。この回答が、「マンネリ」を脱出できるヒントになれば幸いです。


■デートではオシャレしてきてほしい

「明らかにやる気のない格好でのデートは、正直テンションがあがらない・・・。俺とのデートなんてもうどうでも良いのかな、なんてへこんでしまう。もちろん家デートとかなら楽チンな格好で構わないんだけど、おでかけの時くらいはオシャレしたかわいい彼女が見たい!」(28歳男性)


▽かくいう私も「なんか、適当に楽な服でいいよね」と思ってしまう派です。
しかし、男性陣の目は意外と厳しいよう。安定した関係に甘えてはいけないということですね。


■目の前で着替えるのはやめてほしい

「お風呂の時とか、出かける前とか、なんのためらいもなく目の前で服を脱がれるのはちょっと・・・。たしかに見慣れてはいるんだけど、それとこれとは話が別!もはや男として意識されてないんじゃ?とも感じる。」(25歳男性)




▽同棲カップルあるあるですね。
一緒に暮らしているとまるで家族のような感覚になってしまいますが、最低限の恥じらいは忘れずにいたいものです・・・。


■「好き」「会いたい」の愛情表現をしてほしい

「付き合い始めは大好き♡とか会いたい♡とか言ってくれたのに、最近は全くない。別に仲が悪いわけではないし、落ち着いた証拠だとも思うけど、ちょっと寂しい。たまにでいいから彼女からも愛情表現してほしいな〜と思う。」(27歳男性)


▽付き合いが長くなると、「わざわざ言葉で伝えなくても」と考えてしまいがち。
しかし、二人の関係が安定してきたときにこそ、きちんと態度で愛情を示すことが重要なのかもしれません。


■結婚のプレッシャーをかけないでほしい

「結婚前提で5年くらい付き合ってきて、プロポーズも考えてる。ただ最近、彼女からの圧がすごい。結婚式は?指輪は?挨拶はいつ?と、かなり詰め寄られている。言われなくてもきちんと考えてるし、こっそり準備もしてるので、少しそっとしておいてほしい・・・。」(34歳男性)


▽男性には男性のタイミングがあるようです。焦ってしまう女性の気持ちもわかりますが、彼のことを信じてもう少しだけ待ってあげてほしいです・・・!


■おわりに:マンネリ気味なときこそ「恋愛初期」を思い出して!

「いつでも“異性”としての意識を忘れずに、かわいい彼女でいてほしい」というのが、男性陣の総意のようです。
慣れてきて素が出てしまうのは仕方がないとしても、恋人同士であることは忘れないようにしたいものですね。


「わたしたち、最近落ち着いてきたな〜」という時にこそ、付き合い始めたときのように気合いを入れてオシャレをしたり、素直に「好きだよ!」と伝えたりすることで、二人の関係もより深まるのではないでしょうか。(ROI /ライター)


(ハウコレ編集部)
(村濱遥/モデル)

ハウコレ

トピックス

BIGLOBE
トップへ