生田絵梨花(乃木坂46)発案のBABYMETALパロディに絶賛の声 中元日芽香を思い出すファン続出?

9月12日(水)11時0分 おたぽる

乃木坂46・生田絵梨花公式ブログより

写真を拡大

 8月30日、人気アイドルグループ・乃木坂46の“生ちゃん”こと生田絵梨花が、先日行われた名古屋ドームライブの画像を自身のブログにアップ。後輩メンバーの伊藤理々杏&向井葉月とともに披露した、女性3人組メタルダンスユニット・BABYMETAL(通称・べビメタ)のパロディ姿を絶賛する声が相次いだ。


「今夏のツアーでは、最新シングル『ジコチューで行こう!』(N46Div.)にちなみ、メンバーが各自好きなユニット構成&楽曲をプロデュースする“ジコチューユニットコーナー”が目玉になっています。そんな中、26日のライブでは、生田発案により、乃木坂46としては珍しいヘビーメタル風の楽曲『コウモリよ』を、黒ドレスに赤を散りばめた“ベビメタ風”衣装で披露。クールな印象のヘアメイクも含め、清楚なグループカラーとは異なる姿に新鮮さを感じるファンが続出したようですね」(芸能関係者)


 また、この演出によって、昨年末にグループ卒業&芸能界から引退した、元メンバーの“ひめたん”こと中元日芽香のことを連想したファンも少なくなかったようだ。


「中元は元々、同楽曲のオリジナルメンバーなのですが、それに加え、BABYMETALのメインボーカル・SU-METAL(中元すず香)の実の姉、という関係性もあります。また、生田とは同期で同い年、今年7月に卒業した斎藤ちはるを含めた3人は、デビュー時に中学3年生だったことから、ファンの間では“中3組”と呼ばれ、強い絆で結ばれていることが知られています。それだけに、『生ちゃんからひめたんへの何らかのメッセージ? と深読みしてしまう』『もしかして会場でひめたんも見てたのかな?』などと、中元ファンをザワつかせることになったようですね」(同)


 生田自身もミュージカル女優として大活躍しているため、卒業秒読みとのウワサが広まっている。ファンにとって今後ひとつひとつの公演が、これまで以上に貴重なものとなっていきそうだ。

おたぽる

「生田絵梨花」をもっと詳しく

「生田絵梨花」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ