独特の「重厚感」再現 成城石井「プレミアムチーズケーキ」がアイスに

9月13日(金)12時0分 J-CASTニュース

人気チーズケーキがカップアイスに

写真を拡大

高級スーパーチェーンの成城石井(本社:神奈川)は、同社の独自ブランド「desica」初のアイスクリーム商品「プレミアムチーズケーキ アイス」を2019年9月16日に発売する。

成城石井の全商品で最も人気がある「成城石井自家製 プレミアムチーズケーキ」をカップアイスにした新商品だ。



「チーズケーキを凍らせて...」消費者からのヒントで開発



カップアイスはクリームチーズの量にこだわったアイスクリーム層の上に、アーモンドや砂糖を混ぜて作ったサクサクの「シュトロイゼル」風クッキーと、ほどよい酸味がアクセントのレーズンをトッピング。3層からなるプレミアムチーズケーキ独特の「重厚感」をアイスケーキとして再現した。



成城石井のニュースリリースによると、アイスは消費者から寄せられた「『プレミアムチーズケーキ』を凍らせて食べると美味しい」という声をヒントに、約1年の試作をかけて開発したという。



価格は349円。


成城石井66店舗とオンラインショップで販売する。

J-CASTニュース

「アイス」をもっと詳しく

「アイス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ