かっぱ寿司、「吉祥寺 武蔵家監修 家系ラーメン」を発売

9月13日(金)11時5分 マイナビニュース

カッパ・クリエイトは9月13日〜12月1日、「吉祥寺 武蔵家監修 家系ラーメン」(390円)を全国のかっぱ寿司全店にて販売する。なくなり次第終了。

同店ではこれまで、「本格ラーメンシリーズ」を第6弾まで展開してきた。累計販売数440万食を突破するなど同店の大ヒットシリーズになっているという。今回は第7弾として、ラーメンの激戦区・吉祥寺の人気店舗「吉祥寺 武蔵家」が監修した家系ラーメンを販売する。

吉祥寺 武蔵家の家系ラーメンは、吉祥寺の老舗「いせや」から仕入れた国産の豚骨、鶏ガラを使用したスープに自家製醤油ダレを合わせ、味の決め手として鶏油(チー油)で仕上げている。麺は中太平打ち麺、モチモチした食感と短い麺が特徴だという。

ラーメンのほか、追加トッピング「味玉」(100円)や、スープと酢飯の絡み合いが楽しめる「追いしゃり」(100円)を用意する。別添えで提供する海苔はスープにひたしてからご飯に巻いて食べるのもおすすめだという。スープを飲み干す際、卓上のガリを入れるのもよいとのこと。

同商品の発売を記念し、9月13日〜30日に使用できる、100円引きクーポンをかっぱ寿司公式アプリから配信する。

※価格はすべて税別

マイナビニュース

「ラーメン」をもっと詳しく

「ラーメン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ