エレガンスと上質感を兼ね備えたメンズ下着「ピエール・カルダン」発売

9月14日(木)17時16分 J-CASTニュース

エレガンスと上質感漂うメンズアンダーウェア登場!

写真を拡大

グンゼ(大阪市)は、メンズアンダーウェア「ピエール・カルダン」から「コットン100%インナーグループ」など3グループを2017年9月中旬に発売する。

「ピエール・カルダン」は、進歩的な発想と圧倒的創造力でモードという概念を生活空間に描き出し、その普遍的な世界観を多くの人たちに届けるブランドだ。



収穫量が綿花全体の0.0011%



「コットン100%インナーグループ」は、素材と設計で真の心地よさを叶えたコットン100%のインナー。「QUEEN of COTTON」と称される、収穫量が綿花全体の0.0011%という稀少価値の高いスヴィンゴールド綿を使用。美しい光沢とシルクのような肌触りが魅力だ。クルーネックTシャツ、VネックTシャツ、Vネックロングスリーブシャツ、ボクサーブリーフをラインアップ。



「ファッションボクサーグループ」は、スタイリッシュなデザインと快適性能にこだわったファッションボクサー。パルプから生まれたレーヨンと綿を混紡した天然由来素材を使用しており、しっとりとしたなめらかな風合いが魅力となっている。また、吸放湿性が高いので気になるムレをしっかりと放出し、いつでも爽やかでドライな肌ざわりをキープしてくれる。同ブランドらしいアヴァンギャルドなカラーと、幾何学模様が特長的なプリントをあしらった。



「布帛(ふはく)トランクスグループ」は、絶妙のシルエットと軽やかなはき心地を兼ね備えたトランクス。丈・身巾ともに一般的なトランクスよりもコンパクトに設計されており、スッキリとしたスリムなシルエットを実現した。また、ウエストゴムは生地一体型ではなく、トランクスには珍しいアウトゴム仕様。ブランドロゴをアピールするとともに、肌への負担も軽減されて跡がつきにくい。細番手の綿糸にこだわり、軽く軽やかな生地を使用。季節を通じて快適に着用できる。



高島屋各店で取り扱う。


価格は2800円(税別)〜3500円(同)。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

メンズをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ