かっぱ寿司が日本一煮干しにこだわるラーメン店とコラボ! クセになる“二ボさ”を堪能してきた

9月14日(火)18時34分 マイナビニュース

回転寿司チェーン「かっぱ寿司」は、9月15日より「“すごい”煮干しラーメン」を発売する。今回は、その新登場メニューに加え、9月1日〜10月3日まで開催している「北海道どさんこ祭り」の人気ネタ4つを実際に食べてきた。
○日本一煮干しを追求した「“すごい”煮干しラーメン」は、二ボかった
「有名店の味を身近なかっぱ寿司で」をコンセプトに展開する「本格ラーメンシリーズ」の第15弾として、今回「“すごい”煮干しラーメン」(462円)が9月15日より登場する。日本一煮干しを追求した“ニボい!”ラーメンで有名な「ラーメン凪」が監修した。
スープは、豚系白湯ベースにイワシをふんだんに加えた濃厚な味わいが特徴。食べた瞬間、煮干しの香りとうまみが口に広がるスープと、つるっとしたのど越しの良い麺が好相性だ。さらに、煮干し・唐辛子・生姜・ニンニクをブレンドしたピリ辛の赤ダレをスープに溶かして、味変も楽しめる欲張りな一品となっている。
○「北海道どさんこ祭り」人気ランキングも堪能! 意外性MAXの寿司ネタが上位に!?
北海道の“うまい”を集めた「北海道どさんこ祭り」も9月1日〜10月3日まで開催。本フェアでは、人気メニューとして「いわし」や「つぶ貝」など意外なネタが上位にランクインした。今回は、実際に人気TOP4のネタも食べてみた。
まず、ランキング1位に輝いたのは、「北海道 ほっぺた落ちそうな どさんこ盛り」(330円/2貫)。北海道のホタテ・カニ・イクラをふんだんにのせ、その下にマグロのたたき&サーモンを重ね、トッピングとして、たくわん・たまねぎ・大葉を加えた。豪華な素材そのもののおいしさと、たくわんやたまねぎのシャキシャキとした食感、大葉のさわやかさがマッチしたぜいたくな一品だ。
2位の「北海道 いわし」(165円/2貫)は、一尾一尾丁寧に皮を剥いて提供するというこだわりのネタ。脂がしっかりのったイワシは、生姜とネギと一緒に食べることでさっぱりとした味わいも楽しめる。
3位には「北海道産 コリコリ大つぶ貝」(330円/2貫)がランクイン。コリコリとした食感が貝らしく食べ応えがある。噛めば噛むほどに、磯のうまみと香りが口の中に広がりやみつきになる味だ。
4位の「北海道産 鮮度抜群スルメイカソーメン」(220円/2貫)は、程よい弾力感を楽しめるネタ。特製や減塩など3種類の醤油の中でも、だし醤油がイカそのもののうまみを引き立たせてくれ、相性抜群だ。
かっぱ寿司では、寿司本来のおいしさはもちろん、変わり種のラーメンなどさまざまな“うまい”が楽しめる。期間限定の味をぜひ味わってみてはいかがだろうか。

マイナビニュース

「ラーメン」をもっと詳しく

「ラーメン」のニュース

「ラーメン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ