抱っこが大好きな赤ちゃんもママも笑顔に。さまざまな持ち方に変えられる抱っこ紐

9月15日(日)18時0分 roomie

子育ては体力勝負。


先輩ママからそう言われてきたけれど、思った以上に育児って大変。

赤ちゃん時期でも、長く抱っこすれば腰や肩への負担は相当なものですよね。

ママやパパの負担を軽減する抱っこ紐

Image: Amazon.co.jp

AUGYMERの「赤ちゃん抱っこ紐」は、新生児、生後3.5kgから使えるインファントインサート付きのもの。なんと20kgまで使用可能なんです。

65〜115cm広幅の減圧ベルトで、ママの腰をサポート。赤ちゃんの体重が均等に腰と肩に分散されるように設計。

肩が痛くならないよう、ショルダー部分にも肉厚のクッションが入っていますよ。

いろいろなパターンで抱っこできる

Image: Amazon.co.jp

しかも、持ち方を変えれば、身体への負担が分散されますよね。


横抱っこ、対面抱っこ、前向き抱っこ、おんぶで、底面のヒップシートだけを使ってもOK。

新生児期は横抱きで、わんぱくになってきたらヒップシートを使ったり……長時間の抱っこでも負担がなくママも赤ちゃんも笑顔で過ごせそうです。

Image: Amazon.co.jp

また、底面のヒップシート部分によって、ママの背骨と骨盤に負担をかけず、より楽で安定的に抱っこできるとのこと。

シートの中身は環境に優しいEPP材料を採用。


軽量性や耐久性にも優れ、シリカゲル製の滑り止めと3D低反発クッションで、ソファーみたいな柔らかい座り心地。これなら、赤ちゃんも快適です。

Image: Amazon.co.jp

シートがお尻と足を包み込んでC字、M字の姿勢を保持。

股関節脱臼を予防するのにも最適で、この体勢は小児整形外科医も推奨してるんだとか。

取り外していつでも清潔に

Image: Amazon.co.jp

赤ちゃんを抱っこしていると、よだれや吐き戻しなど衣類を汚すことも日常茶飯事。

AUGYMERの抱っこ紐は、シート部分のカバーとキャリアを両方洗えるので、いつでも清潔にすることができます。

Image: Amazon.co.jp

また、ヒップシートの中身は折りたためるアルミ製のフレームを採用し、使わない時にはコンパクトに収納も。


シートは中空になっているため、特に帝王切開術をしたママなどお腹への負担を軽減してくれます。

側面には収納袋も付いており、マグやスマートフォンなどの収納にも便利。

抱っこが大好きな赤ちゃん時代を快適に楽しめる、育児をもっと素敵な時間にしてくれそうです!



AUGYMER 赤ちゃん抱っこひも 新生児 抱っこ紐 調整可能(男女兼用)O脚防ぐ 多機能 軽量 持ち運び可能 115cm * 23 * 15cm 耐荷重20kg ベビーキャリアー 多機能 おんぶ紐 グリーン ヒップシート付き ベビースリング ベビーコンフォートストラップ ベビーハーネス 腰部ベンチ ウエストキャリアー ポータブル着脱式シート 腰部ベンチストラップ ベビー用品 出産祝い 腰回りサイズ:腰回り約117cmまで (S)



AUGYMER 赤ちゃん抱っこひも 新生児 抱っこ紐 調整可能(男女兼用)O脚防ぐ 多機能 軽量 持ち運び可能 115cm * 23 * 15cm 耐荷重20kg ベビーキャリアー 多機能 おんぶ紐 グリーン ヒップシート付き ベビースリング ベビーコンフォートストラップ ベビーハーネス 腰部ベンチ ウエストキャリアー ポータブル着脱式シート 腰部ベンチストラップ ベビー用品 出産祝い 腰回りサイズ:腰回り約117cmまで (S)



¥2,980 Amazonで見てみる





AUGYMER 赤ちゃん抱っこひも[Amazon]


roomie

「赤ちゃん」をもっと詳しく

「赤ちゃん」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ