彼氏が欲しい社会人必見!オススメの出会い方やモテる方法って?

9月16日(月)12時0分 ハウコレ



社会人になってから、なかなか彼氏ができない女性も多いはず。そんな人の中には、「彼氏なしの状況から打破したい」「どうすれば、男性からモテるのだろう?」と思っている人も多いでしょう。


この記事では、彼氏が欲しくてもできない人向けに新たな出会い方などをご紹介します。


■社会人男性からモテるためにやっておきたいこと



社会人になってからの恋愛は、学生の頃とは異なります。学生の頃には、単に「タイプだから」「趣味が合うから」というだけでも交際を続けることができますが、社会人になってからはそうはいきません。


それは、結婚という将来を考えるから。では、社会人男性からモテるためには、どういったことを身に着けておく必要があるのかご紹介しましょう。



■親に紹介しても恥ずかしくないマナーと礼儀を身に付ける

社会人になってからの恋愛は、自然と結婚を意識するもの。そのため、ふたりだけの関係が成り立てば良い訳ではありません。


結婚を意識するようになれば、彼は「親に会わせたい」と思うようになるでしょう。そんな時、マナーが身についていない、礼儀が身についていない彼女であれば会わせることに躊躇するでしょう。


その結果、「結婚相手としては、相応しくない」と思われてしまう可能性もあります。
そうなりたくないと思うのであれば、大人としてのマナーや礼儀を身に着けておくことが必要です。



■経済的に自立する

「早く結婚したい」と思っている女性の中には、「結婚して、専業主婦になりたい」と思っている人もいるでしょう。専業主婦として、家事や育児に力を注ぎたいと考えている女性も少なくはありません。


しかし、今の時代は共働きが一般的。彼の収入だけに頼っているような女性は、結婚相手の対象とならないこともあります。結婚したいと思っていても、ある程度経済的な力をつけておいた方が良いでしょう。


あなたにも経済力があれば、万が一結婚後ご主人が怪我や病気で働けなくなったとしても、サポートすることができます。
そういった相手であれば、男性にとっても頼もしい結婚相手となるはずです。



■落ち着いたメイクやファッションを覚える

あなたは普段、どんなメイクやファッションを楽しんでいますか。若いうちは、派手なメイクやファッションを楽しんでいる人も多いでしょう。


しかし、男性にモテたい、結婚相手を見つけたいと思っているのであれば、そのメイクやファッションは変えていく必要があります。


結婚相手の対象となるのは、やはり落ち着いた雰囲気の女性。家庭的な雰囲気の女性は、どんなタイプの男性にも好まれます。


今まで、派手なメイクやファッションを楽しんでいた人は、落ち着いた雰囲気に変えることで、そのギャップに落ちる男性が現れるかもしれません。



■家事・料理のスキルを習得する

いまでは、家事や料理が得意な男性も増えてきています。結婚後、男性が料理を担当したり、家事を担当する夫婦もいます。そんな夫婦を見ると、「あんな旦那さんを見つけよう」と思う女性も多いでしょう。


しかし、これから彼氏を見つけたいと思っているのであれば、あなた自身の家事、料理スキルを上げておいて損はありません。


交際がスタートした際には、家事や料理をしている姿を見たことで、男性にとって将来を意識するきっかけになるはずです。


■社会人男性と出会える方法



社会人になってから彼氏なしの状態が続き、「出会いがない」と感じている女性も多いはず。学生の頃は、出会いに苦労することがなかった人も、「社会人って、どうやって出会いを作るの?」と悩んでいる人も多いはず。


しかし、中には「自然な出会い」にこだわりを持っている人もいます。これでは、せっかくのチャンスも使うことができません。社会人になってからの出会いは、自分から出会いの場を広げていくことが必要です。



■婚活イベントに参加してみる

結婚を意識し、「彼氏を作りたい」と思っている人の中には、「将来、結婚を考えられる出会いを見つけたい」と考えている人もいるでしょう。


そんな人は、婚活イベントがおすすめです。婚活イベントであれば、結婚を意識した男性が参加しているため、交際に発展してから結婚までスムーズ。「無駄な恋愛はしたくない」と思っている人にとっては、理想的な出会いといえるでしょう。


婚活イベントと言われると、「ちょっと、重いかなぁ」と思う人もいますが、イベントの中には、友達同士で気軽に参加できるものなどもあります。気軽な気持ちで、友達同士で参加してみてはいかがでしょうか。



■スポーツ・音楽等の社会人チームに入ってみる

「同じ趣味を持った彼氏を見つけたい」と考えている人は、スポーツや音楽といった社会人チームに入ることがおすすめです。


社会人チームには、様々な種類があり、あなたの趣味にぴったりのチームが見つかるはず。
仕事では出会うことのない人たちとの輪が広がり、楽しい時間を増やすことができるでしょう。同姓の友達も増やすことができ、趣味をもっと楽しむことができるはず。


そこで、趣味の合う彼氏ができれば、趣味を共有できる楽しい恋愛をスタートさせることができます。同じ趣味を持った彼氏ができれば、デートも今まで以上に楽しむことができるのではないでしょうか。



■学生時代の友人と交流して紹介してもらう

「出会いがない」と嘆いている人は、学生時代の友人との付き合いは続いていますか。仕事が忙しくなると、昔の友人となかなか会う機会が減ってしまう人も多いでしょう。


しかし、学生時代の友人というのは大切な存在。社会人になった今だからこそ、昔話も楽しめるはず。そして、そこから新たな出会いに発展する可能性もあります。「誰か良い人いたら、紹介して」と声をかけておけば、あなたの好みを知っている友人がぴったりの人を紹介してくれるかもしれません。


友人の彼氏の友達と付き合うことになれば、グループデートなども楽しむことができ、楽しい時間も増えるでしょう。



■マッチングアプリに登録する

出会いがないと愚痴っている人の中には、自然な出会いを待ち続けている人もいます。そして、「アプリでの出会いは避けたい」と思っている人が多いでしょう。アプリというと、悪いイメージしかない人も少なくありません。


しかし、今の時点で自然な出会いがないと思うのであれば、自分から新しい出会いの場を作るしかありません。マッチングアプリは、そんな時手軽な出会いの場となるはず。


もちろん、マッチングアプリには危険性も秘めていますから、慎重に進める必要がありますが、ここでしか見つけられない出会いが隠れている可能性があります。


マッチングアプリであれば、忙しい人でも出不精の人でも、自分のペースでコミュニケーションをとることができるはずです。



■社内イベントや飲み会に参加する

あなたは、社内のイベントや飲み会に参加していますか。「職場のイベントは、できるだけ参加したくない」と思っている人も多いでしょう。仕事を離れたら、職場の人とは付き合いたくないと考えている人も少なくありません。


しかし、その職場の中にあなたの運命の人が隠れている可能性も。社内イベントや飲み会は、普段仕事では関わることのない部署の人とコミュニケーションが取れるチャンスでもあります。「こんな素敵な人がいたんだ」といった素敵な出会いが隠れている可能性も。


出会いのチャンスを増やすためには、何よりも多くの場に顔を出して、人との出会いの数を増やすことが必要不可欠です。


■社会人になってからの恋愛のコツ



社会人になってから、恋人と別れを経験した人の中には、「社会人の恋愛は難しい」「学生の頃のようにはいかない」と感じている人も多いでしょう。


学生の頃には、考えなくてもうまくいっていた恋愛が、社会人になった途端にうまくいかなくなる人もいます。では、社会人の恋愛をキープするためにコツをご紹介しましょう。



■仕事で忙しいことは受け入れる

社会人になると、予定通りに行かないことも増えます。デートの日、突然「今日は仕事になってしまった」とドタキャンされた経験がある女性もいるはず。そんな時、あなたは彼にどんな対応をしていましたか。


デートをドタキャンされれば、誰だって悲しいもの。楽しみにしていたデートですから、突然なくなればショックを受けるのは当然です。


しかし、同時に社会人であれば、予定外の仕事が入るのも仕方がありません。何度もドタキャンが続けば、「本当に仕事なの?」「私のことは、どうでも良いの?」といった想いが沸いてしまうかもしれませんが、彼の状況を受け入れることも必要です。


「彼とこのまま付き合っていきたい」「彼と結婚したい」と思うのであれば、仕事が忙しいことも理解してこそ、彼を支えることができる彼女、奥さんになれるはずです。



■それぞれの生活を尊重し合う

社会人の恋愛は、互いの生活があってこそ成り立つもの。そのため、自分の理想や気持ちを押し付けるだけでなく、彼の生活を尊重することも忘れてはいけません。


特に、互いに一人暮らしの場合には、互いの生活があります。その生活が維持できなくなってしまえば、恋愛どころではなくなってしまうでしょう。


恋愛を守るためには、互いの生活を守ることも必要ということ。彼には、彼の生活パターンやスタイルがある訳ですから、それを否定することなく、尊重することが大切です。


実家暮らしの場合には、何十年も決まった生活スタイルがある訳ですから、そうそう簡単に覆すことはできないでしょう。





■一緒にいて楽しい関係性を目指す

社会人になれば、仕事帰りに待ち合わせをしてデートをしたり、休日にデートをすることになるでしょう。そんなデートに、疲れてイライラした状態のまま彼に会っている人も多いのではないでしょうか。何かあるごとに、彼に当たってしまう人もいるでしょう。


これでは、せっかくのデートも台無しです。忙しい、疲れているのは彼だって一緒のはず。どんなに疲れていても、イライラしても、デートの時は笑顔を意識しましょう。それができないと思うのであれば、デートはキャンセルした方がマシ。


デートの時間は、彼にとっても大切な時間を使う訳ですから、互いにとって楽しいと思える時間を過ごすようにしましょう。



■夜遅くまで遊びすぎない

社会人になると、経済的にも楽になるはず。そのため、ついつい遅くまでお酒を飲んでしまう人も多いのではないでしょうか。


しかし、恋愛をうまく続けるためには夜遊びし過ぎは注意が必要。どんなに女同士で飲み歩いていたとしても、彼にとっては不信感を抱かせてしまいます。彼と一緒の夜遊びも、休日の度に続けてしまえば、マンネリ化の原因に。


たまにの夜遊びは構いませんが、夜遊びし過ぎは仕事だけでなく、恋愛にも悪影響を及ぼすことを忘れないようにしましょう。



■結婚や将来について考える

交際が落ち着いていると、「このままの状態が続けば良い」と安心してしまう人も多いでしょう。しかし、その恋愛をキープするためには、結婚を踏まえた将来のことも考えておく必要があります。


ただ、ダラダラと交際を続けていくと長すぎた春を迎え、思いもよらない別れを迎えることも。そうなってから、「結婚しておけば良かった」と後悔しても手遅れです。


そうならないためには、どんなに交際が順調であっても、将来のことを考えておくことが必要。ふたりで将来の話をしておくことで、長すぎた春は避けることができるはずです。



■時間がない中でも楽しいデートをするよう心掛ける

社会人カップルの中には、「いつの間にか、自然消滅してしまった」と言う人も少なくありません。そんなカップルの多くは、忙しさが原因で会う努力をしなかったから。


毎日仕事に追われ、時間に追われていると、ついつい恋人のことを後回しにしてしまいがち。交際が安定していればいるほど、「連絡しなくても、大丈夫」「会わなくても、大丈夫」と安心してしまいます。


しかし、彼はそう思っていないかもしれません。「寂しい」「ほおっておかれている」という気持ちを抱えている可能性もあります。


それに気づかぬまま、会う努力をしないと「気が付いたら、彼に新しい彼女ができていた」「彼の気持ちが冷めていた」ということに。どんなに仕事が忙しくても、交際が安定していても、少しでも会う時間を作ることが恋愛をキープするコツともいえるでしょう。


■まとめ



学生の頃には、出会いに苦労したこともなく、常に彼氏がいた人もいるでしょう。恋人ができれば、毎日恋人と顔を合わせていた人も多いはず。「恋愛が難しい」なんて悩むことはなかったでしょう。


しかし、社会人となればそうはいきません。毎日仕事に追われているうちに、「出会いが見つからない」と言う人も少なくありません。社会人になって「彼氏が欲しい」と思うのであれば、自分から出会いやチャンスを作るしかありません。「そのうち、良い出会いがあるだろう」なんて呑気に構えていると、彼氏なしの状態から打破できないまま、友達の結婚ラッシュに焦ることになるでしょう。


彼氏ができても、互いに仕事が忙しければ、会う時間も限られ、交際が危うくなることも。社会人の恋愛をうまく進めるためには、努力が欠かせません。自分の気持ちだけでなく、相手のことを尊重し、理解しようと努力することができれば、きっと良い方向へと向かうはず。


恋愛につまずいている人も、諦めずにまずは行動してみましょう。その一歩が、あなたの未来を変えるはずです。(NaonN/ライター)


(ハウコレ編集部)


ハウコレ

「モテる」をもっと詳しく

「モテる」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ