芸能人の不倫 「他人がとやかく言う必要はない」と感じる人は6割

9月16日(月)17時41分 しらべぇ

文句(kokoroyuki/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

たびたび騒がれる芸能人の不倫問題。不倫をした芸能人が、世間を騒がせたことを謝罪するのが通例となっているが、なぜ当事者ではないのに、芸能人の不倫に怒る人がいるのだろうか。

また実際に、世間の人たちは芸能人の不倫問題について、まるで自分の問題のように様々な意見を言うことを、どう感じているのだろうか。


■6割が「他人が言う必要はない」

しらべぇ編集部が、全国10代〜60代の男女1,653名を対象に調査したところ、全体の63.6%が「芸能人の不倫に他人がとやかく言う必要はないと思う」と回答した。

芸能人不倫

なお、男性58.8%、女性68.3%と、世間が芸能人の不倫に対して過剰に反応することに問題意識を持っているのは、女性のほうが多いようだ。


関連記事:松居一代騒動で…「船越英一郎のイメージ」がダウンした人の割合は

■女性の子育て世代は…

また、この調査結果を男女年代別に見ていくと…

芸能人不倫

もっとも割合が高かったのは、10代女性で77.4%。60代女性が73.0%で続く。女性は30代40代が他の世代と比べると割合が低い。一方、男性のなかでは60代の割合がもっとも高く、66.9%。世代があがるにつれて割合も高くなっていく傾向がある。

女性のなかで割合が低かった30代40代は、家庭を持ち子育てに追われている人も多い世代だろう。そうした世代の女性は、直接関わりがない芸能人であっても、家庭を壊された関係者のことを考えてしまい、とやかく言いたい気持ちが理解できるのかもしれない。


■職種によって若干違いも?

さらに、この結果を職業別に見ていくと…

芸能人不倫

もっとも割合が高かったのは、自営業の人で71.9%。会社経営者が70.4%で続く結果となった。対して、もっとも割合が低かったのは自由業で、57.6%であった。

会社やお店などを持っている会社経営者や自営業の人は、プライベートのことについてまで言及されイメージが下がることもある芸能人に、同情する気持ちが強くなるのだろうか。


・合わせて読みたい→既婚者と知っていてもアプローチ 30代女性は気持ちを抑えられない?


(文/しらべぇ編集部・赤坂



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年8月9日〜2019年8月14日

対象:全国10代〜60代の男女1653名 (有効回答数)

しらべぇ

「芸能人」をもっと詳しく

「芸能人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ