8時間かけて水出し!川越「豆蔵」のアイスコーヒーが雑味のないすっきりとしたおいしさ--レトロな外観も魅力的

9月16日(土)16時15分 えん食べ

豆蔵のアイスコーヒーは8時間かけて水でじっくり抽出されたアイスコーヒー

川越にある「小江戸coffeemame蔵」でテイクアウトできる水出しコーヒーが販売されている。価格は1杯390円(税込)。







これは、8時間かけて水でじっくり抽出されたアイスコーヒー。プラスチック製のカップに注いで提供される。

ブラック派の筆者はガムシロなしで楽しむことに。雑味のない凜としたさわやかなテイスト。食べ歩きで甘ったるくなっていた口の中がすっきりクリアになった。普段濃い目の味を好んで飲む人からするとちょっと薄いように感じられるかもしれないが、コーヒーの香りが喉にしっかり残るため水っぽさはそこまで感じられない。



レトロな外観も魅力的な「小江戸coffeemame蔵」。散策に疲れてちょっと一息入れたいときは、こちらのコーヒーに癒されよう。

■小江戸coffeemame蔵の概要

住所:埼玉県川越市元町2-1-2

えん食べ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

コーヒーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ