あー、めんどくせー!男が耳をふさぎたくなる「彼女からの質問」

9月17日(日)11時0分 ハウコレ



彼氏の行動に納得がいかなかったり、理解できない部分があると、ついつい色々と質問したりもしちゃうでしょう。


好きだからこそ知りたくなる気持ちもわかりますが、それが男性には重荷になったりもするものです。


そこで今回は、男性が「めんどくさい」と感じる彼女のひと言を紹介します。つい言ってしまったりしていないか、一度チェックしてみてください。


■1.「なんで連絡くれないの?」

「ちょっと連絡ができなかったりLINEの返信が遅れただけで怒られたりすると、なんとも言えない気持ちになる。こっちの事情もわかってほしいって思っちゃう」(27歳/男性/公務員)


ちょっとLINEに返信ができなかったり、忙しかったり、体調が悪くて連絡が数日できなかっただけで問い詰められたりしたら、男性としてはたまったものじゃない。


相手の状況を考えずに、自分の思いばかりをぶつけてくる姿にも嫌気がさしてしまうかも。


「なんで連絡をくれないの?」と言うよりも、「連絡をくれないから心配したよ」という言い方にすれば、男性の受け取り方も大きく変わりますよ。


■2.「私のこと嫌いになったの?」

「『もう私のこと好きじゃないんでしょ?』って何度も聞かれると、うっとうしいとしか思えなくなる。すごく重い感じもするから、付き合うこと自体も考えちゃうかも」(30歳/男性/IT)


会えない日が続いたり、冷たく感じるような接し方をされたら、女性としては不安にも感じるかもしれません。


でも、その度に「私のこと嫌いになったの?」なんて言われたら、いくらなんでもマイナス思考すぎてウンザリ・・・・・・。


「私のどこが好き?」と聞くのも同じことですが、自分の不安な気持ちをぶつけすぎるのは、相手にはかなりの重荷になりますよ。


■3.「誰と誰が来るの?」

「友達と遊びに行くときに、メンバーが誰なのかとかどこで遊ぶのかとかをしつこく聞かれるとうんざりする。信用されていない感じもするから、余計に腹が立つ」(30歳/男性/美容師)


彼氏が遊びに行くときに、「どこに行くの?」「何をするの?」「誰と誰が来るの?」と質問攻めにするのは、絶対にNG。


「全て把握しておきたい」というその言動に、男性は「監視されている」「束縛されている」と強く感じるはず。「全く信用されていない」とも思うでしょう。
ときには自由に羽を伸ばして遊びに行く時間も持たせてあげないと、あなたと一緒にいることが苦痛になるだけ。
彼氏の電話が終わった後に、「誰からの電話?」なんて聞くのもダメですよ。


■4.「なんで怒ってるかわかってる?」

「ケンカになったときに、『なんで怒ってるかわかってる?』って言われるのが一番困る。難問で問い詰められたら、もう地獄の時間にしか感じない」(28歳/男性/保険会社)


ケンカ中にコレを言われると、男性は本当にうっとうしく感じるもの。
正直なところ、男性は女性がなんで怒っているのかわからないときが多々あります。


むしろ、わかっていれば既にきちんと謝ったり改善したりしているはずです。そこを問い詰められても、答えが出ずに苦しい時間が続くだけ。


「○○だから怒ってるの」と、ちゃんと理由も言ってあげないと、お互いに余計にフラストレーションが溜まっていってしまう一方ですよ。


■おわりに

彼女からの質問攻撃は、男性からするとものすごくうっとうしいもの。疑われたり問い詰められてばかりいたら、信用されていないようにも感じます。


それでは、あなたと一緒にいることだって嫌になってしまうはずですよ。 (山田周平/ライター)


(ハウコレ編集部)
(あかねぴ@akanepi0426/モデル)

(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)

ハウコレ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

彼女をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ