フィッシュソープが「アホほど売れそう!」 魚臭解決に一役

9月17日(日)13時4分 J-CASTニュース

プレスリリースより

写真を拡大

釣りの情報サイト「ツリホウ」を運営するウミーベ(福岡市)は2017年9月13日、魚のにおいやぬめりを落とすハンドソープ「フィッシュソープ」を発売した。

釣り人の悩みに焦点


ターゲットは、釣りを趣味とする人や、日ごろ魚を調理する人。こんにゃく由来のスクラブを配合し、手についた生魚特有のにおいやぬめりをさっぱり洗い上げる。石油系界面活性剤・着色料は不使用で、自然にも優しい。



かなりニッチな商品だが、ツイッターなどでは、


「あのバス臭さとか、磯魚捌いた時の臭い消すのに役立ちそう」

「これ、全国のスーパーや魚関係の製造に関わる女性にアピったら、アホほど売れそう!」

「フィッシュソープは海洋生命系の研究室で人気が出る気がしている」

と、好評の様子。ツイッターで話題の単語を紹介する「トレンド」欄にも選ばれるなど、注目を集めた。



価格は920円(税抜)。アマゾンで発売中。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

釣りをもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ