ディズニー店頭のぬいぐるみにキスやハグ、購入せずSNS投稿で非難殺到 オリエンタルランド「迷惑となる行為は控えて」

9月18日(火)19時34分 BIGLOBEニュース編集部

岩田華怜のTwitterスクリーンショット(現在は削除されている)

写真を拡大

東京ディズニーリゾートで販売されているぬいぐるみに顔や口まで付けた写真を撮影した上、購入せずSNSへ投稿する行為に非難の声があがっている。この行為をどう捉えているかオリエンタルランドに話を聞いた。


SNS上には、「私がちゅーしたシンバは誰の元へ行ったのかな」と女子高生2人がぬいぐるみにキスする写真や、顔まで押し付けてハグしたにも関わらず「やっぱりあの大きなぬいぐるみほしかったなー」とつぶやいたものなど、過度に商品に触れるも購入しなかったという投稿がある。これらの行為には、「買ってからやれって」「買わないならベタベタ触らないで汚い」「ぬいぐるみが欲しい訳じゃなく『ぬいぐるみを抱いた可愛い私』の写真撮りたいだけ」などと非難する声が寄せられている。


また、元AKB48で女優の岩田華怜も「くまのプーさん」のぬいぐるみに顔を付けた写真をTwitterに投稿。しかし、「いつもこの黄色い熊めちゃくちゃ持って帰りたいのに今日も置いてきてしまった」と購入しなかったことを明かし炎上。岩田はツイートを削除し、「気分を害してしまった方、不快な気持ちにさせてしまった方々、大変申し訳ありませんでした。」と謝罪した。


オリエンタルランドに話を聞いたところ、これらのSNS投稿は認識しているとのこと。ただ、触れること自体は禁止しておらず、迷惑行為との明確な線引きは難しいと説明。不審な行動など迷惑行為にあたる場合は、キャストから声がけしているとして、「他のお客様のご迷惑となる行為は控えていただけますようお願いいたします」とコメントした。なお、このような行為を受けた商品をどうするかは、現場のキャストの判断によるとのこと。汚れや損傷によっては廃棄することもあるという。

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「東京ディズニーリゾート」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「東京ディズニーリゾート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ