長濱ねる&長沢菜々香(欅坂46)、キス寸前ショットにファン騒然 “ねるフォルダ”で2nd写真集に期待も

9月18日(火)11時0分 おたぽる

欅坂46・長沢菜々香公式ブログより

写真を拡大

 6日、人気アイドルグループ・欅坂46の“なーこ”こと長沢菜々香が、4日に20歳の誕生日を迎えた長濱ねるとのツーショットを自身のブログに3枚アップ。2人の距離感があまりに近く、密着した画像があったため、双方のファンを騒然とさせた。


「1枚目は肩を並べてピース、2枚目はお互いに目を閉じてのハグショットと、徐々に密着度の増した画像を並べた長沢ですが、3枚目は見つめ合ったまま今にもキスしそうなものだったため、『美少女2人のお戯れショットは興奮度が増す』と、ファンを喜ばせました。


 昨年6月に放送された冠番組『欅って、書けない?』(テレビ東京系)内で、長濱が普段から抱きついたりキスしてくることに対し、『ゾワゾワってなる』という理由から、長沢がNGをつきつける場面がありました。ですがどうやら今では完全に受け入れているようですね」(芸能関係者)


 受け入れたというよりもむしろ、今では長沢の方が長濱の魅力にはまっている様子。長濱専用の画像を収めた“ねるフォルダ”があるらしく、今回の投稿でも「これからも携帯を潤すぞ〜」と宣言したのだった。


「長沢にとって“癒しのフォルダ”だという画像集の存在は、今年3月のブログ投稿で初めて明かされたのですが、その際、『幸せのおすそ分け』として複数枚アップされ、長濱ファンを喜ばせました。この時点で約150枚のストックがあり、約半年が経った今、『どれだけ貯まったんだろう?』と関心を寄せるファンもいるようです。


 また、長濱といえば、昨年12月にリリースした1st写真集『ここから』(講談社)が爆発的ヒットを記録していますから、『ねるフォルダから厳選して2nd写真集を売り出せば、バカ売れするのでは?』『少なくとも俺は買う』などと、長濱ファンが盛り上がっているようですね」(同)


 長沢いわく、「ねるの可愛い顔で中身はしっかりしているギャップが好き」とのことだが、今後もその魅力が伝わる、身内だからこそのブログ投稿に期待したい。

おたぽる

「長濱ねる」をもっと詳しく

「長濱ねる」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ