脱毛で毛抜きはNG!?その理由とは

9月19日(水)18時14分 アサジョ

 女性にとって脱毛は、煩わしいと思いながらもそのまま放ってはおけないものですよね。夏に限らず、さまざまな部位が気になっていることでしょう。そこで、美容皮膚科などで脱毛を受けるときに注意したいポイントをご紹介します。

 脱毛を受ける前には自己処理をしていく必要があるそうなのですが、その際、毛抜きを使うと脱毛がしばらくできなくなってしまうというのです。美容皮膚科のリゼクリニックによると、毛抜きで毛根ごと抜いてしまうと、レーザーを照射しても効果がなくなってしまうのだとか。というのも、レーザーは毛根部分のメラニン色素に反応するから。もし、毛抜きで自己処理をしてしまった場合、最低2週間の期間を空ける必要があるそうです。

 脱毛を行う東京イセヤクリニックでも、毛抜きを使った自己処理が同様の理由で禁止されています。他にも、毛抜きによる自己処理は毛穴が傷ついたり、開いた毛穴から雑菌が入ったり、埋没毛になったりするリスクもあるのだそうですよ。

 クリニックなどに行く予定はなくても、普段から毛抜きでの処理は避けたほうがいいかもしれませんね。

アサジョ

「脱毛」をもっと詳しく

「脱毛」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ