焼肉弁当販売再開のお知らせ 京都で愛され続ける“京都焼肉”をお持ち帰り『天壇 焼肉弁当』販売開始

9月20日(水)16時0分 @Press

「焼肉の名門 天壇」(運営:株式会社 晃商、代表取締役社長:新井 義淳)は、1965年1月創業以来、京都ならではの「お出汁で食べる焼肉」スタイルの原点として皆様にご愛顧いただいております。
夏季は販売休止しておりました焼肉弁当を販売開始致します。天壇の代名詞、50年以上京都の地で育まれてきた「黄金色のつけタレ」をジュレ状にし、お弁当につけることで、天壇の京都焼肉を気軽に召し上がって頂けるお弁当です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/138242/LL_img_138242_1.jpg
天壇 和牛ロース&和牛特上カルビ

URL: http://www.tendan.co.jp/news/service/2017/09/20170920100215.html


■秘伝の「お出汁で食べる京都焼肉」
天壇がご提供するのは、牛骨や牛肉をベースにとった“お出汁で食べる焼肉”スタイル。牛肉消費量が日本一の京都(※)。市内の焼肉店に多くみられる“洗いダレ”の文化は、天壇がその源流とも言われています。
お肉の旨みを引き出しつつ、さっぱりした後味の焼肉は当店が創業以来守り続けてきたオリジナルの焼肉です。
※2016年 総務省家計調査より


■歌舞伎役者の楽屋弁当をもとに開発した4種類の「天壇 焼肉弁当」
お弁当は、【天壇 和牛ロース弁当】、【天壇 和牛カルビ弁当】、また2つの味を楽しめる【天壇 和牛ロース&和牛特上カルビ】、西院店限定の【天壇 焼肉弁当】の合計4種類ご用意いたします。
歌舞伎座・南座での公演の際、歌舞伎役者様の楽屋弁当として特別にご注文頂いていたお弁当をもとに、一般のお客様向けに開発しました。
天壇看板メニューのロースは店舗と同じくサーロインとリブロインを使用。また、カルビは“カルビに一番適している”とも言われるバラ肉の旨味が凝縮されているサンカクバラを使用しております。

副菜には、自家製の「紀州南高梅干キムチ」と「胡瓜のあっさりキムチ」、「大根のナムル」を採用致しました。
すべてのお弁当には創業以来ご提供し続ける上記の天壇秘伝お出汁をジュレ状にした「黄金のジュレタレ」をおつけします。お好みでお肉にかけるとあっさりと召し上がって頂け、気軽に京都焼肉を楽しんで頂ける仕様となっております。にんにくの使用はごく控えめで、食後のご予定をあまり気にすることなく召し上がって頂ける焼肉弁当です。


■「天壇 焼肉弁当」実施概要
天壇 焼肉弁当は、下記の店舗へのご予約・受渡しにて承ります。
※ご予約は店舗により異なりますのでご注意ください。

ご予約開始日:2017年9月23日(土)
発売日 :2017年10月1日(日)
販売店舗 :京都 焼肉 天壇ニュースタイルビュッフェ 西院店/
東京 焼肉の名門 銀座店
ご予約方法 :上記店舗にて受渡しご希望日の2日前まで(銀座店)/
前日まで(西院店)の電話ご予約で承ります。
販売期間 :年末年始ならびに夏季は販売休止致します。
※20個以上のご注文の場合は上記よりお日にちを頂戴します。店舗へ直接お問い合わせ下さい。
※受渡し時間は店舗営業時間内

<メニュー>
(1)天壇 和牛ロース弁当 2,000円(税込)
看板メニュー「ロース」を天壇秘伝のもみタレで焼き上げます。

(2)天壇 和牛カルビ弁当 2,500円(税込)
上質な和牛のサンカクバラを専用のタレで焼き上げます。

(3)天壇 和牛ロース&和牛特上カルビ 2,500円(税込)
和牛ロースと和牛カルビ両方を楽しめるコンビネーション弁当です。

(4)天壇 焼肉弁当 1,500円(税込)※西院店限定
赤身と脂身のバランスがよい希少部位と特製牛そぼろの弁当です。


■販売店舗詳細
<焼肉の名門 天壇 銀座店>
電話 :03-5551-1129
営業時間:全日11:30〜15:00/17:30〜23:30
所在地 :東京都中央区銀座5丁目13-19
DUPLEX GINZA TOWER5/13 10階
アクセス:歌舞伎座向かい
東京メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座駅」徒歩1分
東京メトロ銀座線・日比谷線「銀座駅」駅徒歩5分
定休日 :なし
店舗概要:焼肉の名門 天壇の都内1号店として2009年に開業。
向かいの歌舞伎座や銀座4丁目を見渡せるカウンター席が人気です。


<焼肉 天壇 ニュースタイルビュッフェ 西院店>
電話 :075-321-4129
営業時間:平日11:30〜15:00/17:00〜23:30
土日祝11:30〜23:30
所在地 :京都市右京区西院三蔵町17 リノホテル京都地下1階
アクセス:阪急「西院駅」出口より徒歩2分
定休日 :毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
店舗概要:嵐山などへのアクセスに良い阪急 西院駅から徒歩2分という
立地のよさで国内・海外の観光客のご来店が多い支店の1つです。

■「焼肉の名門 天壇」について
創業:1965年
特徴:1965年京都にて創業し、2015年50周年を迎えました。天壇秘伝のつけタレは、牛骨スープをベースとした黄金色に透き通ったお出汁のような味わい。さっぱりしていて、コクがあり、肉の旨味を引き立たせてくれます。京都を代表する「お出汁で食べる焼肉」スタイルの原点として、創業以来変わらない味で50年以上にわたりご提供し続けています。

・店舗一覧 全10店舗
1)「焼肉の名門 天壇」 6店舗
京都 祇園本店、京都 桂五条店、京都 The Dining山科店
滋賀 草津店、東京 銀座店、東京 赤坂店

2)「天壇 ニュースタイルビュッフェ」 4店舗
京都 西院店、京都 竹田店、京都 宇治小倉店、滋賀 三雲店
URL: http://www.tendan.co.jp/


■参考資料:運営会社「株式会社 晃商」会社概要
名称 :株式会社 晃商
社員数 :330名(2013年12月グループ計)
本社 :京都市中京区丸太町通堀川東入丸太町18
事業内容:パチンコ事業、レストラン事業「焼肉の名門 天檀」、
スーパー銭湯、カラオケ事業、その他飲食業
資本金 :3,000万円
設立 :1970年10月31日
代表者 :新井 義淳(代表取締役社長)
事業所 :京都・大阪・滋賀・奈良・三重・石川・富山・東京
秋田・青森※計41ヵ所(2013年12月時点)
売上高 :1,040億円(2013年12月期グループ計)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

この記事が気に入ったらいいね!しよう

焼肉をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ