斎藤工&窪田正孝の出会いに胸が高鳴る「火村英生の推理」another story地上波で初放送

9月20日(金)18時0分 シネマカフェ

another story「探偵、青の時代」(C)NTV

写真を拡大

放送から3年半、ファンからのハガキ約1万通にもおよぶ続編希望の声に応じる形で復活する「臨床犯罪学者 火村英生の推理2019」。Huluオリジナルストーリー「狩人の悪夢」編の配信、およびスペシャルドラマ「ABCキラー」編の地上波放送前に、Huluで独占配信中のanother story「探偵、青の時代」が地上波にて初放送されることになった。

Huluで話題を呼んだanother story「探偵、青の時代」を日本テレビで初放送

「この犯罪は美しいか?」と殺人現場に快楽を求め、「人を殺したいと思ったことがある」とも公言しながら究極の犯罪を追い求める、かなりヤバそうな犯罪学者・火村英生(斎藤工)。そして、「この犯罪はオモシロいのか?」と火村の捜査を観察しながら、時に的はずれな推理を繰り出しつつ、危なげな火村の保護者役も自認する、ちょっと頼りなさげな推理作家・アリスこと有栖川有栖(窪田正孝)。

そんな“奇跡のバディ”が互いの欠陥を補完し合いながら、複雑怪奇なトリックで固められた事件の真相をあぶり出す「臨床犯罪学者 火村英生の推理」。先日、9月29日(日)22時30分から日本テレビ系でスペシャルドラマ「ABCキラー」編を、地上波放送終了後からHuluにてオリジナルストーリー「狩人の悪夢」編を2週にわたり前後編で配信することが発表されているが、さらにHuluで独占配信中のanother story「探偵、青の時代」を地上波で初放送する。

3年半ぶりの復活前に押さえておきたい!火村&アリスの“運命の出会い”を描く

「探偵、青の時代」は2016年、ファーストシーズンの最終回オンエア後からHuluで独占配信をスタートした作品。まだ大学生だった火村とアリスの“運命の出会い”を描き、連続ドラマでは明かされなかった若き日の2人の“始まり”を起点に、2人が何に共鳴し、固い絆を築いていったのかを浮き彫りにしていく。

また、当時からすでに火村が発揮していた“変人ぶり”と“頭脳明晰な名探偵ぶり”も必見。ドラマの大ファンという方も、今回の復活を機に興味を持ったという方も見逃せないエピソードとなっている。

番組公式インスタグラムも胸熱!斎藤工演じる火村が22名の出演者をモノクロ激写
さらに、番組公式インスタグラムでは現在、“火村復活”を記念して「火村寫眞館by火村英生の推理2019」を開催中。「FIGARO Japon」で写真連載を持つほか、昨年末にルーブル美術館で開催された「SALON DES BEAUX ARTS2018」のPhotography部門に出品した「守破離」が銅賞を受賞するなど、写真に造詣が深い斎藤さん。

そんな斎藤さんが演じる火村英生が自ら、窪田正孝、山本美月ら22名の出演者をモノクロで激写し、毎日一人ずつ公開している。これらの写真は、まさに火村こと斎藤さんだからこそ捉えることができたカット。未だかつて見たことのない新鮮な表情、距離の近さを堪能できる“奇跡の1枚”に、絶賛の声が続々と寄せられている。なお、最終日の9月26日(木)には「火村寫眞館」の集大成として、総勢22名の写真をコラージュした作品がお披露目されるという。


「臨床犯罪学者 火村英生の推理」another story「探偵、青の時代」は9月21日(土)26時05分〜日本テレビ(関東ローカル)にて放送。

シネマカフェ

「斎藤工」をもっと詳しく

「斎藤工」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ