「俺、この子のこと好きかも!?」ツンデレを駆使して男を落とす方法

9月20日(水)18時10分 Menjoy![メンジョイ]

気になる男性を虜にさせたい。でも一体、どんなテクニックが必要なの? 「俺、この子のこと好きかも!?」と思わせるには、ツンデレになるのが効果的です! 今日からできるツンデレのテクを、恋愛心理カウンセラーの筆者がご紹介します。

今日からできるツンデレテクはこれ!
メールや電話で甘えておいて、会った時は甘えない

気になる彼とのデートの前は、メールや電話で打ち合わせをすることがほとんどだと思います。


まずはたっぷり甘えたメールを。それから甘えた声で電話をしてみましょう。


メールや電話で素っ気ないふりをしてしまうと、相手に「自分のこと嫌いなのかな?」と勘違いされる原因に。


「明日のデートへの活力が湧いてこない」なんてことにもなりかねないので、注意が必要です。


ツンデレはお互いの表情が見えている、対面している時にこそ効果を発揮するもの。


メールや電話ではお互いの表情が見えない分、少々大げさに甘えた振舞いをしてもいいでしょう。やりすぎるぐらいのデレデレ感がちょうどいいくらいです。


その代わり、彼と会った時には、少し冷静にふるまってみましょう。電話とのギャップが、彼の心を揺れ動かします。


 


日や時間帯によって態度を変える

デート中は、時間帯によって態度を変えてみるといいでしょう。或いは、1回目のデートと2回目のデートで態度を少し変化させてみるのもおすすめです。


男性は「どうしたのかな?」という疑問を持つことで、「さらにあなたのことを知りたい」という気持ちになります。


特に会って間もない時期であれば、より効果的。


とはいえ、あまりコロコロ態度を変えすぎるのも「気性のアップダウンが激しい変わった子」と思われてしまいます。あくまでも適度に。程よく態度を変えることで、彼を翻弄することができます。


昼間はツンツンタイプ、夜になるとデレデレタイプになるのもアリですよ!



 


感情を素直に表さない

感情を見せすぎないことで、「どう思っているのかな?」と相手に思わせることが大切です。


まずは喜びすぎないこと。デートの約束を取り付けることができたからといって、大はしゃぎしてはいけません。


男性は女性を追いかけたい生き物です。あなたが喜びいっぱいの態度でデートにやってくると、すっかり満足してしまい、あなたへの興味を失いかねません。嬉しい気持ちは一旦落ち着けて、感情を抑えた対応がおすすめです。


そして、デート中に女性側の喜びの表現が少ない場合にこそ、「よし、次こそは絶対に喜ばせたい!」と思うものなのです。


相手を喜ばせたいと思うことが、相手を好きになるための最初の1歩になります。


ただし、四六時中不機嫌でいる必要はありません。それは、相手に対して「自分のことが嫌いなのかもしれない」という誤解を抱かせる原因にもなり、また、「もういいや」と途諦められてしまうことにもなりかねません。


 


ツンデレをうまく使って彼をトリコに!

状況や場面によってツンとデレを使い分けるのは難しいですよね。まずは、電話やメールでは甘えておいて、会った時は落ち着いた女性になってみるといいでしょう。


しかし、時にツンデレはわがままと捉えられることがあります。


自分の思い通りにならないからといって拗ねるというのはわがままです。


ツンデレとわがままの違いに気をつけて、少しずつツンとデレを織り交ぜていけるといいですね。


ツンデレをうまく駆使して、気になる男性をゲットしちゃいましょう!


【復縁特集】元カレを忘れられない…ヨリ戻す!?

 

Menjoy![メンジョイ]

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ツンデレをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ