もうダメ恋からは卒業したい!ダメンズを寄せ付けないアイテムを紹介

9月20日(木)11時0分 yummy!

何をやっても、ダメンズを呼び寄せてしまう女性がいます。性格的な問題もあるのですが、ダメンズを引き寄せやすいアイテムもあれば、引き寄せにくいアイテムもあります。
今回の記事では、ダメンズを寄せ付けないアイテムをご紹介します。

まず、絶対に身に着けてはいけないものをご紹介


ダメンズを引き寄せてばかりの女性には、ある一定の法則があります。それは「派手すぎる」か「仕事モードすぎる」か「地味」かの3つ。
(派手女性のNGアイテム)
・ヒョウ柄、ゼブラ柄
・ミニスカブーツ、タンクトップなど肌の露出が多すぎる
・蛍光色、原色の服やネイル
・大きいアクセサリー
・一目でわかるブランドバッグ
まず、遠くから見ても目立つような服の女性は、野心の強い男性しか引き寄せません。
(仕事モード過ぎる女性)
・合コンでもスーツ
・パンツスタイル
・ビジネスバッグで合コン
出会いの場でも仕事モードで来る女性は、男性はデートや家庭でも仕事モードで来るのではないかと敬遠します。女性性を出すのが苦手なのに、困っている人を見ると放っておけず母性の高い人も多いです。ヒモ男など、女性の稼ぎを当てにする男性に捕まりやすいのもこのタイプが多いです。
(地味女性)
・度の強すぎる眼鏡
・くすんだ色の服やバッグ
・薄化粧 髪は黒色
くすんだ色の服やバッグは、幸薄そうな印象を与えてしまいます。化粧も、あまり薄すぎるのも禁物です。自己評価の低いタイプに多く「どうせ私なんて、化粧しても同じ」と思って、本当に化粧しません。自己評価の低い女性は、「こんな俺でも押せばいけるかも」と自己評価の低い男性が集まります。

ダメンズを寄せ付けないアイテムとは?


では、ダメンズを引き寄せないアイテムとは一体どんなものでしょうか?次に、ダメンズを引き寄せないアイテムを紹介します。
・質の良いもの(ただ、一目でブランドとわからないものに限る)
・無地 またはワンポイント
・白いアイテム
質の良いものは、その人をワンランク上に魅せる効果があります。ただ、一目でわかるブランドロゴがあるものではなく、あくまで素材の良いものを選ぶことが大切です。服は柄物よりも、無地の方が素材の良さを引き立てます。
また、白いアイテムは潔白を表します。真っ白なシャツやブラウスを着ることで、誠実、純真無垢などのイメージを相手に与えることができます。風水でもダメンズに捕まっているときは、浄化のためにホワイトカラーのネイルをすることで運気をリセットできるので、ダメ恋にばかり縁がある人はぜひ試してみてくださいね。

ダメンズを寄せ付けないアイテムまとめ


ダメンズの三大好物は「軽そう」「稼いでくれそう」「何やっても許してくれそう」です。軽そうな女性を見極める時に、男性は服装やメイクなどで判断します。ミニスカートの丈が短すぎたり、ヒョウ柄など派手なアイテムを身に着けていると、男性は遊んでくれるかもと勘違いするので気をつけましょう。
また、ビジネスモードの服で合コンもNGです。かっこいい女性を目指す女性に多いのですが、ジャケットにパンツは出会いの場ではNGです。かっこいい女性に群がるのは、女性の稼ぎを当てにするヒモ男です。ハイスペックな男性ほど、自分の一歩下に下がって自分を立ててくれる女性を好みます。
自己評価が低く、服装が地味でメイクが薄いのもNGです。くすんだ色を身に着けると、幸が薄い印象を与えるので、なるべくコーラルカラーやホワイトなどの服をチョイスしましょう。
服は、膝丈のスカートに肌の露出しすぎない白のブラウスやカットソーがオススメです。素材はなるべく質のいいもので、一目でわかるブランドアイテムは身に着けないようにしましょうね。
(みくまゆたん/ライター)

yummy!

「卒業」をもっと詳しく

「卒業」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ