かまってちゃんは嫌われる?男性が無理と感じる女性とは?

9月21日(月)12時0分 ハウコレ

ほっとかないでーのかまってちゃんですが、実は女性が気にせずしているこの行為男性からしたら負担に感じるようです。
しかし、無意識にしてしまっている女性も多く存在します。

今回は男性に嫌がられないようにする為、かまってちゃんの心理と男性心理を共にお伝えします。


■めんどくさいと感じる女性

めんどくさいと男性は女性に対して感じることがあるようです。
例えば、男性にとって全く興味がないことに関して何度も彼に聞いたり、またはしつこく聞かれるだけで嫌になってしまうこともあります。

めんどくさいなと感じてしまっては、良い結果になることはありませんから、そうならない為にもあまり嫌がることは発言せず、彼の顔色を伺いながら発言することが良いです。


■ほっとかないでと甘えたい女性

女性側は、男性に放っておいて欲しくないと考えどんな状態であれ、かまってほしいと考えます。
だからこそ、男性に対してかまってかまってとなってしまうのです。

もちろん、女性側からすれば男性に少しでも好きになってほしい自分を見てほしいという感情のもとでの行動なのですが、女性の感情とは別に男性の感情は違う方向に動いています。


■自分の時間を邪魔されたくない男性

かまってほしい女性側ですが、男性には疲れて帰宅したのだから自分の時間が欲しいと考えています。
男性側の心理として、横にいても疲れない女性が理想と考えており、その結果自分の時間を邪魔する女性は嫌だなという思いになるようです。

男性の気持ちを尊重し、男性が自分の世界に入っているときは邪魔せずそっと見守ることがなによりも重要なようです。


■自分を一番に考えて欲しい女性

女性は、大好きな彼になによりも一番に考えてほしいと思っています。
その為、納得がいかなくてもなんとかして自分だけを見て!とわがままになりがちなのが現状です。

あまりに良くない状態であるのは、少しばかり女性もわかっているのですが、どうしても自分の気持ちが先に動いてしまうようです。

なんとかして彼の一番を自分のものに!といった感情からの行動ですが、彼の事が好きなら彼の気持ちを第一に考える事が仲良く付き合う為に必要なようです。


■まとめ

男女ともに気持ちや考えは異なりますが、大好きという感情だからこそ自分の気持ちを抑え、相手の気持ちを尊重することが重要なようです。

お互いの幸せのために、自分優先ではなく相手の気持ち優先で考えてみると付き合い方も良い方に進むようです。
(ハウコレ編集部)

ハウコレ

「心理」をもっと詳しく

「心理」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ