まさか!最終回直前に竹内唯人、ルードがLINEを送信、呼び出したのは一体...? 大混乱の『オオカミちゃん』第11話

9月22日(日)23時30分 AbemaTIMES

 9月22日(日)よる10時〜、AbemaTVにてオリジナル恋愛リアリティーショー『オオカミちゃんには騙されない』#11が放送され、最終回を目前に控える中、4通のLINEが飛び交う波乱の展開を迎えた。

■『オオカミちゃんには騙されない』とは

 『オオカミ』シリーズの最新作となる『オオカミちゃんには騙されない』では、恋をしているフリをし、甘い誘惑や嘘で惑わす“オオカミちゃん”が、女性の中に最低1人混ざっている。シリーズ初となる男女逆転ルールのもと、男女10人の恋模様を追いかけていく恋愛リアリティーショーだ。

 男性メンバーは、ミッチェル和馬(かずま/19歳)、黒田昊夢(ひろむ/17歳)、Kaya(kaya/17歳)、竹内唯人(ゆいと/19歳)、Rude-α(ルード/22歳)。女性メンバーは、鈴木ゆうか(ゆうか/22歳)、ミチ(21歳)、宮瀬いと(いと/20歳)、浪花ほのか(ほのばび/18歳)、そして“オオカミちゃん投票”により脱落した杉本愛里(あいり/18歳)。スタジオでは横澤夏子、松田凌、Dream AmiがMCを務め、第11話は応援ゲストに飯豊まりえを迎えた。

左からあいり、Kaya、いと、ひろむ、ゆうか、かずま、ミチ、ルード、ほのばび、ゆいと
■ゆいと&ルードの「月LINE」で事態が急展開

 怒涛のLINEラッシュを迎えたのは、全員で準備に取り組んできたカフェの完成を祝った、帰り道でのこと。LINEの通知音が鳴り、スマートフォンを取り出したひろむとKayaは、思わず顔を見合わせた。ゆいとが「月LINE」の使用を宣言したのだ。2人きりでの密会が可能になる「月LINE」は、デートに誘われた本人以外、誰にLINEが送られたのかを知る術はない。

 ほのばびに想いを寄せるKayaにとって、ゆいとは気になる存在だ。あいりが脱落してしまった現在、中間告白までゆいと一筋でアピールを続けてきたほのばびが指名されるのではないかと危惧したKayaは、「本当に嫌なんだけど」と嘆いた。

 ゆいとの「月LINE」は、男子のみならず、女子たちにも衝撃を与えた。ゆうかは「待って、待って。ゆいと君?」と驚き、いとも「何?どういうこと?」と混乱している様子だった。
 

 するとその直後、またしてもLINEの通知音が鳴り、今度はひろむが大慌て。「月LINE」の使用を宣言したのは、ルードだった。ひろむが想いを寄せるゆうかは、前回の放送でルードが気になっていると打ち明けたばかり。そんな状況下でルードから「月LINE」が送信されたことを受け、ひろむは「ここでゆうかちゃんに月LINE使われたら焦る」と気が気でない様子。Kayaも「マジで今みんな、何考えてるかわからない」と途方に暮れた

 そして、居ても立っても居られなくなったひろむは、残されていた「太陽LINE」を使い、ゆうかを呼び出すことに。同じくKayaも「月LINE」でほのばびをデートに誘い、事実を確認することにするのだが…。

 ゆうととルードが「月LINE」を送った相手は誰なのか。“オオカミちゃん”の正体は誰なのか。男子から女子に向けて、運命の最終告白が行われる次回、すべての謎が明らかになる。『オオカミちゃんには騙されない』#12は、9月29日(日)よる10時〜放送される。
 

【見逃し視聴】オオカミちゃんには騙されない#11 45分SP ひとり見上げた月は…▶動画を観る(27分頃〜)

AbemaTIMES

「オオカミ」をもっと詳しく

「オオカミ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ