効果てきめん?!好きな人への上手なスキンシップの取り方

9月22日(火)12時0分 ハウコレ


誰でも、片思いしている好きな人に触れてみたいと思うことってありますよね。
実はその触れること=スキンシップは、彼を振り向かせるのにも効果的なんです。

人はスキンシップをとることで「オキシトシン」というホルモンが分泌されます。
このオキシトシンが分泌されることで、心が落ち着いたり幸せを感じたりするのです。

スキンシップをとることであなたといると落ち着くなぁ、幸せだなぁ、と思わせることができるんですね。

今回は好きな人への上手なスキンシップの取り方を4つご紹介します。

ただし、注意点が2つあります。
1つめは、どの方法も「彼だけに」すること。
誰にでもしていては意味がありません。
彼に、「自分だけにしてる?」と思わせるとより効果的ですよ。

2つめは、やりすぎないこと。
まだ付き合っていない相手からベタベタと過剰に触られるのは不快に感じる男性もいます。
あくまでもさりげなく、触れてみてくださいね。


■軽くポンッと触れる

好きな人と話をしていてその彼がちょっと変なことを言ったとき、「なにそれ〜!笑」などと言いながら軽く肩や背中を優しくポンッと叩きましょう。
このとき気をつけたいのが、あくまでも「優しく」叩くこと。
いくら女子から触れられるのが嬉しいと言っても、バシッと強く叩かれるのは不快なものです。

これなら会話の流れで自然にスキンシップをとることができますよね。


■服についたホコリをとる

「何かついてるよ〜」と言いながら彼の服についたホコリやゴミを取るのも、自然に触れられるスキンシップテクニックです。
これは、好きな人の服にたとえホコリがついていなかったとしても使えます。笑

このテクニックは、あなたのことを「優しい子だな」と思わせることもできて一石二鳥ですよ。


■さりげなく腕に触れる

彼を呼ぶときに、「あ、○○くん!」と言いながら腕にタッチしてみましょう。
後ろからかるーく掴むようにすると呼び止める仕草として自然に触れることができます。


■手に触れる

彼の手が大きいなら、「手大きいね〜比べよ?」と言いながらあなたの手を彼の手に合わせてみて。

あなたの手が冷たい冬には、「手めっちゃ冷たいよ〜ほら」と言いながら彼の手に触ってみましょう。

どちらも自然に彼の手に触れることができますよ。


■まとめ

いかがでしたか?
人は本能的に触れられることで幸せを感じる生き物です。
はじめはドキドキするかもしれませんが、少しだけ勇気を出して触れてみましょう!
きっと彼もドキッとしてあなたを意識してしまいますよ。
(ハウコレ編集部)

ハウコレ

「スキンシップ」をもっと詳しく

「スキンシップ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ