好きバレをして、気になる彼をキュンとさせよう

9月22日(火)23時0分 ハウコレ


「できれば好きバレしたくない」と多くの女性が思うものですが、恋愛を成功させるためには、むしろ好きバレしたほうが良いときもあります。


あなたが好きだということが相手に伝われば、意識してもらえ、好きになってもらえることがあるからです。また、男性は女性を誘いやすくもなるため、恋に発展しやすいという利点もあります。


好きバレしたことにより、片思いが成就するということは珍しいことではありません。それを考えれば、はっきり告白はせずに、わざと好きバレだけをさせれば、片思いが成功する確率を上げられるということになります。


そこでこの記事では、好きと言わずに好きバレさせるための方法を紹介していきましょう。



■ラインの返事をすぐに返す

片思いしている彼からラインが届いたら、毎回すぐに返事するようにしましょう。返事の速度が速ければ、楽しみに彼からのラインを待っていたかのような印象を与えることができます。

ただし、あまりにもすぐに返事し過ぎてしまうと、返事を急かしているようにも思われてしまいます。そのため、たまには数分、返事の時間を送らせましょう。

返事の内容はそっけないものではなく、絵文字やスタンプなどをしっかり使うようにしたほうが良いです。

普段から何も装飾せずにラインをしていたとしても、それを送れば相手は冷たい印象を持ってしまうかもしれません。

マイナスなイメージがつくリスクを排除するためですので、面倒かもしれませんが、しっかり絵文字などで装飾してから送信しましょう。


■他の人と態度を変える

他の人と話しているときと、好きな人と話すときで態度を変えるというのも、好きバレさせる方法です。

好きな人と話すときだけ笑顔でいることを心がけたり、テンションを上げたりすれば、その態度の変化で男性は好意に勘付きます。

ただし、これをやると「あの子は媚びてる」と友人たちからの評判が悪くなってしまうかもしれません。また、他の人にあなたが彼を想っていることがバレてしまう可能性もあるでしょう。

そのため、態度を変えるのは彼と2人で話しているときだけにしましょう。


■ボディタッチする

ボディタッチをするというのも、うまく好きバレさせる方法です。彼と一緒に話しているときなどに、笑ったタイミングで軽く肩を叩いてみましょう。

そのようにして自然に触られると、男性は女性のことをかなり意識します。そしてそれだけ近い距離感で会話をしてくれているということを考えたら、「好意があるのかもしれない」と思うのです。

しかしこれはあざとい方法でもあるため、過度にやってしまうのはNGです。太ももを触ったり、タッチし過ぎたりすると、軽い女だと思われてしまうため、注意しておいてください。


■好きバレが恋のキッカケになることも

好きバレすれば多くの男性がキュンとして、あなたのことを意識するようになります。

それで100%好きになってもらえるというわけではありませんが、その可能性はグッと上がるでしょう。

普段から仲が良い男性なのであれば、このようなことがキッカケで恋が始まる可能性も高いため、少しずつ好きバレさせるための行動を取っていきましょう。

(ハウコレ編集部)


ハウコレ

「恋愛」をもっと詳しく

「恋愛」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ