彼も胸キュン「もっと一緒にいたい!」をデートで可愛く伝える方法4つ

9月22日(金)17時10分 Menjoy![メンジョイ]

最高に楽しくて幸せなデートの帰り道。その幸せの余韻に浸るためにも「あともう少しだけ彼といたい……」と思いますよね。でも、彼には恥ずかしくて言えない……という女子もいるのでは⁉ そんな時のために、彼がめっちゃかわいい!と思うような「もっと一緒にいたい!」を伝える方法をご紹介します!

1:「あと1分ッ!」とおねだりする

「お互いに次の日に仕事があるので、そろそろ帰ろっかーって彼女に言った時、“あと1分ッ!”って言われて、結局その1分が何回も繰り返して1時間以上一緒にいたことあります(笑) ついつい許しちゃうんだよね」(Rくん/39歳)


一体「あと1分」を何回おねだりしたのか分かりませんが、寝ている人に「あと少し〜」と言われて、たくさん寝かせちゃうような、甘えさせてあげたいような感覚になるのでしょうね。


みなさんも、彼と離れたくない時に「あと1分!」と言ってみると、「かわいくてたまらない」と思われるかもしれません!


 


2:彼の腕を組む

「帰らなくちゃいけない時間になったときに、駅に向かってる途中で彼女が急に腕を組んできて。“どうしたの? 帰りたくないの?”って聞いたら、うつむいたままコクンと頷かれるのって、めっちゃかわいいよね。そういう彼女欲しいわぁ」(Kくん/29歳)


ただの妄想だったのかい!と思いましたが、このような感じでちょっと素直になって欲しいと思う男性も多いようでした。


繋いだ手を放して彼の腕をぎゅーっと組む彼女ってなんかいいですよね。


筆者は、相手が苦しくなるくらい“むぎゅー”っとしたことがあり、嫌がられたことがありますので、みなさん、力加減はほどほどにね。


【特集】「それを載せたら男はドン引き!」非モテSNSの特徴は

 


3:「眠くて動けないよぉ〜」と甘える

「彼女がうちに遊びに来たときに、ふたりで映画見て超盛り上がってたんですけど、そろそろ彼女も帰らないと翌日大変かと思ったので、帰るように言ったんですよ。そうしたらさっきまで爆笑して元気だったはずの彼女が、“眠くて動けないよぉ〜”とか言いながら駄々こねるんです(笑)


絶対嘘だろ!とか思いながらも、あまりにもかわいかったので、そのまま泊まって行ったのですが、案の定翌朝はバタバタ(笑)」(Iくん/32歳)


これは本当に帰りたくなかったり、もう少し一緒にいたい時に使える方法。


筆者は「ちょっとだけ抱っこして!」と言って、そのまま寝たふりをしたことがあります。寝ちゃった彼女を起こすわけにもいかないので、そのままにしてもらった事がありますが、これは確かに効果あり!


 


4:「近道知ってるよ!」と遠回りする

「デートで映画も見終わって楽しかったねーって話したときに、”近道知ってるよ!”って言われてついって言ったら、実は超遠回りしてたことがあって(笑) 何も言われなかったけど、“一緒にいたかったんだな”って思うと嬉しかった」(Tくん/30歳)


「寂しいからもっと一緒にいたい!」とストレートに伝えるのが恥ずかしい女子ならではのやり方。近道を知ってると言われたので、早く帰りたいのかな?と思った彼にとって、ある意味、嬉しいサプライズでもあったようです。


 


恥ずかしくてなかなか素直に言えない「もっと一緒にいたい」。


そんな人でも簡単に、そしてかわいさもちゃんと伝わる方法、さっそく彼にも使ってみませんか?


 

Menjoy![メンジョイ]

この記事が気に入ったらいいね!しよう

デートをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ