【学校ニュース】聖徳大学、札幌大学、昭和女子大学、帝京大学、関東学院大学

1月26日(月)12時15分 リセマム

画像はイメージです

写真を拡大

学校・教育機関発表のプレスリリースよりピックアップ。1月26日は聖徳大学、札幌大学、昭和女子大学、帝京大学、関東学院大学の情報を紹介する。昭和女子大学が2月10日にシンポジウムを開催など。

・【聖徳大学】聖徳大学言語文化研究所が研究発表会・シンポジウム「英米文学の名作を読む4」を開催
 聖徳大学(千葉県松戸市 学長:川並弘純)では1〜2月にかけて、聖徳大学言語文化研究所(所長:林史典)主催による研究発表会・シンポジウム「英米文学の名作を読む4」を開催する。

・【札幌大学】札幌大学コミュニティダンスサークル「ひつじ舞踊団」が活動中——NPO法人 札幌大学スポーツ・文化総合型クラブ「めぇ〜ず」新企画
 特定非営利活動(NPO)法人札幌大学スポーツ・文化総合型クラブ「めぇ〜ず」では、2014年10月に新企画として、札幌大学コミュニティダンスサークル「ひつじ舞踊団」を発足。月に1回、同大のダンスフロア「Score(スコア)」で、さまざまなダンスのワークショップを開催している。次回開催は2月7日(土)。子どもから大人までを対象に、社交ダンスの基本的なステップを覚え、楽しく踊るペアダンスのワークショップを行う。

・【昭和女子大学】昭和女子大学が「福祉社会の実現に向けた女性リーダー育成」プロジェクトの一環で、2月10日にシンポジウムを開催
 昭和女子大学(東京都世田谷区/学長:坂東眞理子)人間社会学部福祉社会学科では、「福祉社会の実現に向けた女性リーダー育成」プロジェクトを展開している。2月10日(火)には、その成果を発表するシンポジウムを一般公開。今後の社会で求められる女性リーダー像について、同プロジェクトで学生を対象に実施したアンケート調査や各界の女性リーダーへのインタビュー等をもとに考える。受講料無料。要申込み。

・【帝京大学】帝京大学理工学部航空宇宙工学科ヘリパイロットコース——4年制大学として国内で初めてヘリパイロットを養成
 帝京大学は2010年に、4年制大学では初となる「ヘリパイロットコース」を理工学部航空宇宙工学科に開設した。若い世代のヘリコプターパイロットの育成が急務とされる中、同コースでは操縦技術や航空関連法規だけではなく、航空宇宙工学の知識や一般教養なども習得し、人間性豊かなパイロットの育成をめざしている。

・【関東学院大学】追浜 谷戸・空き家プロジェクトが始動 ——横須賀・谷戸地域の住宅リノベーションに関東学院大学の学生が挑戦。シェアハウスとして活用するとともに、地元NPO団体など共同で地域の活性化にも取り組む
 関東学院大学(本部:横浜市金沢区 学長:規矩大義)の学生たちが、地元工務店などの協力を得て、横須賀市追浜の谷戸地域にある空き家のリノベーションに取り組む。リノベーションされた住宅は、4月から学生3名がシェアハウスとして活用するとともに、学生が地元NPO法人などと連携しながら地域イベントへの積極的な参加を予定している。

(協力:大学プレスセンター)

リセマム

「帝京大学」をもっと詳しく

「帝京大学」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ