当たりすぎて怖い!? 彼氏の結婚願望度を暴く心理テスト3選

9月23日(水)14時30分 yummy!

付き合って数年経つのに、結婚の話になると及び腰になる彼。
早く孫の顔が見たいなんてプレッシャーをかけてくる親や、次々にゴールインする友達を見て、あせりを感じたり……なんてことありませんか?
煮え切らない態度を見せる彼氏に、本気で結婚する気があるのか、知ることができれば対策も練れるというもの。
そんなときにお役立ちなのが、ずばり『心理テスト』です。
軽い口調で「おもしろそうな心理テストがあるんだけど」と彼の深層心理をチェックしちゃいましょう!

目次

彼が自分をどう思っているかわかる心理テスト

簡単にできるものとして、指を使った心理テストがあります。
彼に向かって左手を差し出し、「どれか一本、握ってみて」と言ってみましょう。
彼が握ったのはどの指でしたか?
●薬指:結婚指輪をはめるのと同じように、深い愛情を感じてくれています。薬指を握られたら、彼はかなり結婚に積極的だと言えますね。


●親指:「尊敬できる」と思われています。彼が気弱な草食系だった場合、彼女からのプロポーズを待っているのかもしれません。
●人差し指:「親友」「仲間」の意識があるそうです。友達関係が心地よくて、結婚に踏み切れないのかも。一歩踏み出すことができれば良い家庭が築けそうですね。
●中指:「不干渉」「どうでもいい」といった感情が現われています。彼があなたを、結婚相手として見ている可能性は低いでしょう。
●小指:「後輩」「目下」と思われています。結婚すると彼はもしかしたら、亭主関白になったり、妻を見下した態度をとるかもしれません。

彼の亭主関白度がわかる心理テスト

彼に「自分の爪を見て」というだけで、その人の隠れS度(亭主関白度)がわかるというテストもあります。
手のひらを自分にむけて、指を折り曲げて爪を見るタイプはどちらかといえばMです。
逆に、手の甲をみせて、ちょうどマニキュアを乾かすようにして爪を見るタイプはS度が高いのだそう。
ちょっとした行動で心理がわかってしまうのは面白いですね。

彼の隠れマザコン度がわかる心理テスト

結婚生活で重要な彼のマザコン度も、日常生活で判断できます。
靴をはくときに座る、ストローを噛む、といった行動をする人はマザコンを疑ったほうがいいかもしれません。
これは筆者の友人の話なのですが、およそ3年間交際をし「そろそろ子どもが欲しいね」なんて会話も出る、仲良しカップルがいました。
彼はふだんから母親の話題が多く、ストローの噛みぐせあり。彼女が冒頭の指を使った心理テストを試したところ「目下に思っている」というテスト結果が!
ただの心理テストだし……と、気にしないことにした彼女ですが、具体的な結婚生活の話題になると、「子どもがうまれても育児休暇はとるな」「なにか決めるときは、必ずおれの母親を通せ」「結婚するまでに、おれの母親の味付けを完璧に覚えろ」など、あまりのマザコン&亭主関白っぷりに嫌気がさし、結局別れたそうです。そんな彼氏、こっちから願い下げですよね。

おわりに

「心理テストなんてお遊びでしょ」と、あなどるなかれ。
筆者のまわりでは、この心理テストで彼の欠点を見つけ出した人や、心理テストが結婚の決め手となったカップルが実際にいます。
みんな驚くほど当たって怖い! と言っていました。
これらの心理テストで彼の気持ちがわかれば、逆プロポーズするもよし、スパッとお別れするもよし、次の行動に踏み切れるのでは?
(yummy!編集部)

yummy!

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ