1万円台で買えるプロジェクター「CUBEE」でテレビを置かないシンプルな部屋に

9月24日(木)18時0分 FINDERS

文:三浦一紀

PC、ゲーム、スマホと接続して大画面を楽しもう

家で過ごす時間が増えると、映画を観たりゲームをしたりする時間が増えてくる。そこで気になってくるのが、テレビ。もっと大きな画面で映像やゲームを楽しみたいという欲求が起こってくるものの、50インチや60インチといった大画面テレビを買うのはスペース的にも予算的にも厳しい。

そこで、プロジェクターというのはどうだろう。白い壁があれば大画面テレビ以上の大きなサイズで映像を楽しむことができる。

CAMPFIREで先行予約を受け付けている「CUBEE」は、片手で持てるコンパクトなプロジェクター。使い方は簡単で、PCやゲーム、スマホ本体とケーブル1本で接続するだけ。あとは白い壁などに向けて投影すれば、最大120インチの大画面映像を楽しむことができる。

また、画面のゆがみは自動で補正。

最大±40°までの台形ゆがみを補正するので、斜めにしか投影できないシチュエーションでも安心だ。

本体には3Wのスピーカーを2基搭載しているので、音響的にも充分。映画やゲームを楽しむことができる。

現在は標準価格の15%オフ、13580円と、十分な性能を備えながらも、初めてのプロジェクターにピッタリな価格にて予約可能。締め切りは10月29日まで。12月に発送予定となっている。

支援はこちらのページから↓
初めて使うならこれで決まり!片手で使えるクラス最高性能プロジェクターCUBEE

FINDERS

「スマホ」をもっと詳しく

「スマホ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ