デート中にまさか!「トイレから送って」キュンっとさせるLINE

9月24日(日)12時15分 Menjoy![メンジョイ]

デートの最中は、なるべくスマホを見ないようにしているという女性も少なくないはず。彼の前で男友達とLINEなんてしていたら、彼にキレられちゃうかもしれません。ですが、彼と少しだけ離れた瞬間に、「あえて彼にLINEを送る」というのは、ふいをつける分いい作戦です。そんな手を実行したことのある女性たちに、どんなLINEを送ったのか聞いてみました。

1:「今日の○○君いちだんとカッコいいよ」

「3回目くらいのデートで、まだ緊張してて会話もすごくぎこちなくて。でも、そのとき、彼が着てきてくれた服が超私好みだったんですよ! 最初会ったときから褒めなきゃって思ってたんですけど、なかなか言えなくて。だからランチしてトイレにいったときにLINEで伝えました」(Yさん/26歳)


−−具体的にはなんて?


「“今日の○○君、一段とカッコいいよ!”って、ハートマークつきで。そのあと、席に戻るのが恥ずかしかったんですけど、彼もちょっと照れてる顔してて……。それがまた、キュンってしちゃいました」


 


2:「言おうと思うと言えなくて……大好きだよ!」

「私、この“トイレから作戦”は結構やってるんです。恥ずかしくて言えないってことを伝えるのにピッタリですよ! しかも“恥ずかしくて言えない”ってことを伝えるのに使うのがポイントです」(Sさん/25歳)


−−ん? どういうことでしょうか?


「たとえば、“言おうと思うと言えなくなっちゃうんだけど……大好きだよ!”とか、“恥ずかしくて言えなかったんだけど、プレゼントありがとう”とか。もちろんトイレじゃなくても、帰り道でもいいんですけどね。でも、そのあと、彼の顔が確認できるから、私はトイレから送るの好きです」


上手に捨ててる?元カレとの思い出「賢い捨て方」(sponsored)

 


3:「今日の夜は優しくして欲しいな」


「あー! この前ちょうどそれやった! デート2回目で、このあと絶対ホテル行くんだろうなって感じがしてたから、お化粧直しながら“今日の夜は優しくしてね”って。初エッチってやっぱり緊張するから」


−−それ、彼がエッチしないつもりだったら地雷なんじゃ(笑)?


「でも、私がエッチしたかったし。万が一、彼がエッチする気なくても、このLINE送っておけば、彼も覚悟を決めてくれるでしょ。それでエッチしてくれなかったら、ちょっと彼の本心を疑っちゃうなぁ」


 


トイレからLINEって、結構使われている手なんですね。一緒にいるなら直接言った方が効果があるのかと思いきや、一緒にいるからこそ、その意外性にキュンとなるのかもしれません。


口では言えなさそうなちょっと過激なことも、LINEなら言えちゃいますもんね! ぜひ次回のデートで使ってみてはいかがでしょう?


 

Menjoy![メンジョイ]

この記事が気に入ったらいいね!しよう

LINEをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ