男性にお願いする時に使えるワンポイントテクニック

9月25日(金)13時0分 ハウコレ


お願い上手は恋愛上手・・・・・・。こんな言葉があるかどうかはわかりませんが、モテる女性ほど、男性へのお願いのコツを心得ています。

男性に上手にお願いができるということは普段のコミュニケーションも円滑に進むということですから、言い換えれば、お願いは恋愛のコツとも言えます。

男性が快く彼女のために動きたくなるお願いのコツについて、シチュエーション別に見ていきましょう。


■男性に上手にお願いする大切なポイント

「彼がなかなかお願い事を聞いてくれない」、「軽いお願い事でもケンカになる」。そんな時は、お願いの仕方を少し変えてみましょう。

言葉の選び方をちょっと工夫するだけでも男性側の受け取り方が変わり、ふたりの関係もより親密になるはずです。

男性にお願いをするときに女性が気をつけたいポイントについてまとめました。


■理由を合わせて伝える

男性に何かをお願いする際には、たとえちょっとしたお願い事であっても必ず理由と目的を伝えるようにしましょう。

目的や理由がわからないお願い事をされても男性は混乱してしまいますし、「後回しでもいいだろう」と思われてしまいます。

たとえば、「ふたりの時間をつくりたいから今のうちに部屋を片付けておいて」という風に、できるだけポジティブな理由を添えてお願いすることで男性もスイッチが入り、気持ちよく手伝ってくれるようになります。


■ちょっと甘えてみる

どんなにクールな男性でも、気になっている女性から甘えられれば悪い気はしないもの。大げさではなくてもいいので、お願い事はちょっと甘えながら伝えてみましょう。

「今度は夜景の見えるレストランに連れてってくれるとうれしいんだけどな」など、やわらかいトーンで伝えることで男性側の印象もがらりと変わります。


■「ありがとう」と伝える


お願い事を聞いてもらったら、必ず丁寧にお礼を伝えましょう。

「当たり前だと思わない」ことが何よりも大切で、「やってもらって当たり前」という気持ちが少しでもあると彼にも伝わり、関係が悪くなってしまいます。

お礼を言うことは人としてのマナーでもありますので、徹底しましょう。


■命令口調はダメ!言葉選びに気をつけて対等な関係を!

男性へのお願い事は、実はそれほど難しくありません。ふたりの関係が本当に対等であれば、お互いに気持ちよくお願い事をしたり、聞いてもらったりできるはずです。

「ちょっとしたお願い事でもギクシャクしてしまう」、「彼とすぐケンカになる。そんな時はまず、お願いの仕方を工夫してみましょう。

言葉選びやトーンをちょっと工夫するだけでも、男性の印象は変わるはずです。
(ハウコレ編集部)

ハウコレ

「コミュニケーション」をもっと詳しく

「コミュニケーション」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ