離婚は秒読み?夫が「すでに奥さんを見放している」サイン4つ

9月25日(月)19時45分 Menjoy![メンジョイ]

「夫婦は運命共同体ッ!」……なはずが、夫がすでに妻を見放しているケースもあります。何か事情があったのかもしれませんが……..「離婚は秒読み!」とすら言えるパターンです。そこで今回は、悲劇が足音を立てて近づいているかのような、夫が妻を見放しているサインを4つご紹介します。

1:「食事はいらない」が多い

「今日は遅いから、食事はいいよ」。


こんな会話は、どの家庭にもあるものです。しかし、やたらコレばっかりの場合には、夫が家庭をないがしろにしまくっているといえるでしょう。


「ウチの夫は忙しいのね!」と、納得しているけなげな妻。


しかし、夫はそんな妻をすでに見放しているのかも。だからこそ、「一緒に食事をとりたくないッ!」だけかもしれないのです。


ヒドイですねぇ。


 


2:夫婦同伴イベントに夫ひとりで出席

公の会合や仕事関係者のバーベキューなど、夫婦揃って出席する場に夫ひとりで出かけちゃうのも、妻を見放しているサインです。


「妻はちょっと体調が悪くて」「他の用事があって」などと言い訳して、体裁を整えますが、妻としては「そんなイベントがあることすら知らされてなかった……ッ!」となれば、かなりの末期。


後日、周りから「なんで来なかったの?」なんて質問されて、初めてイベントの存在を知る妻……。


本当にヒドい夫ですし、そんな夫は妻のほうから願い下げかもッ!?


【特集】もう…バレバレ!「彼氏の浮気を疑った時」のチェックポイント

 


3:ひとりで自分の実家に足繁く通う

夫がせっせと実家に通っている場合、すでに妻を見放していて、実家で離婚の相談をしている可能性がッ!


以前は妻も一緒に行くことが多かったのに、最近では声すらかけてくれない……。


そんな流れができてしまっているなら、すでに、夫から実家にも離婚秒読みの事実が伝わっているのかも……。


 


4:本命の彼女(愛人)を公言している

夫は、生涯を通じて、妻だけを愛し続けるべき立場なはずッ。


ところが、本命の彼女(愛人)の存在を周囲に公言している夫もいて、このパターンの場合、すでに妻を見放していて、心は愛人のもとへ……という展開が多めです。


妻としては“踏んだり蹴ったり”な状況ですが、夫としては本気で「妻より愛人が大事」になってしまっているので、こんな非道な行動ができるのでしょう。


ここまできたら、離婚もすぐそこまで来ているのかも……。


 


「病める時も健やかなる時も助け合う」べき立場にある夫が妻を見放すなんて、本来はあってはならないこと。


しかし、世の中には、自分勝手な理由で妻を見放す夫というのも、少なからず存在するようです。


夫にこんな態度を取られれば、妻としても夫への愛なんて吹き飛んでしまいそうッ!


 

Menjoy![メンジョイ]

この記事が気に入ったらいいね!しよう

離婚をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ