「LINE不精」の女性が、好きな人にかわいいLINEを送る方法!

9月25日(土)7時30分 yummy!

LINEはとても便利な連絡ツールの一つですが、正直、「LINEって苦手……」と思っている女性もいるのではないでしょうか。
「既読」をつけてしまったら急いで返事を返さなきゃいけないと不安になったり、会話のようなスピード感を楽しもうと焦ってしまったり……。
LINEが苦手な女性にとって、好きな人に「かわいいLINE」を送るというミッションはとても難しい!
そこで今回は「『LINE不精』の女性がかわいいLINEを送る方法4つ」をご紹介したいと思います。

目次

まずは「LINE不精」を伝える

まずは、あなたが「LINE不精」であることをしっかりと相手に伝えることが大切です。
あなたが「LINE不精」だということを相手にわかってもらわなくては、「俺、嫌われてる?」と思われ好きな人との距離が遠くなってしまう可能性があるので注意が必要です。
LINE不精であるからこその「かわいいLINE術」も、相手の理解があってこそのもの。好きな人に、まずはあなたのLINE不精を隠さずに伝えてくださいね。

返事はかわいいスタンプに任せる

素早く可愛い返事を送るのが難しい……。そんなときは、間違いなく「かわいいスタンプ」にすべてを任せてしまうことが一番!
スタンプであれば「敬語を使うor使わない」と言った悩みや、「どの絵文字を使えばいいか……」などといった小さな悩みもすべて解消してくれます。焦って変な文章を送って後悔することもないので、まさに一石二鳥!
ぜひ、「ありがとう」「ごめんね」「了解」と言った、返事用の可愛いスタンプを多めに準備しておいてみてくださいね。

短い言葉の隙間に「感情」を差し込む

LINE不精な女性は、LINEの相手がたとえ好きな人であっても長々とLINEを続けることにストレスを感じてしまうはず。それは仕方がないことなので、無理をしてLINEを長く続けようとする必要はありません。
大切なのは、短い当たり障りのない業務報告的な短い一言の間に、時々、「嬉しい」などといった自分の感情をしっかりと差し込むことです。
LINE不精な女性は、「わかった」「ありがとう」などといった誰にでも使うような言葉を多用してしまいがちですが、時々自分の感情をしっかりと伝えることを忘れないようにしましょう。
LINE不精な女性がときどき差し込んでくる素直な感情は、男性にとっても特別なものであり、一生懸命に何かを伝えようとしているあなたのLINEを「かわいいな」と思ってくれるはずです。

敢えて「黒文字」で

「会いたい」「好き」と言った、あなたが好きな人に伝えたい大切な言葉は敢えて「黒文字」のみで送ってみてください。
「LINE不精」ということが相手にしっかり伝わっていれば、あなたの黒文字は好きな人の心に必ず届きます。
いろいろなスタンプを使ったり、さまざまな表現方法を使えるLINE好きの女性はたくさんいるかもしれませんが、LINE不精な女性は案外珍しい存在です。
だからこそ黒文字のみで「好き」や「会いたい」と言った言葉が送られてきた男性は必ずグッとくるもの。
たくさんのやりとりも、小細工もなく送られてきた黒文字の短い言葉は、LINE不精だからこそできる「かわいいLINE」です。

まとめ

いかがでしたか? LINE不精は決して悪いことではありません。もし無理をしてLINEを続けてしまっては、自分が苦しくなってしまいます。
LINE不精であっても、好きな人にかわいいと思ってもらえるLINEを送ることは必ずできます。
「LINE不精」というキャラをもちながらLINEを楽しんでいけば、きっとあなたらしい「かわいいLINE」が好きな人に送れるはずです。
(ライター/遠矢晶子)

yummy!

「LINE」をもっと詳しく

「LINE」のニュース

「LINE」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ