今回は、漫画やイラストなどを手掛けるヤチナツさんが描く、こはる・りさこ・きみの3人の日常の会話が際どすぎて面白い『20時過ぎの報告会』より、『すこやかババアライフ』をご紹介します!
20代の前半ではまだ「年を取る」ということに、あまり実感が湧きませんが、20代後半に差し掛かると急に感じ始める「老い」。年は平等に誰もがとっていくものですが、受け入れ方は千差万別、人それぞれです。

どうせ年をとるのなら、楽しくとっていきたいものですが…。

すこやかババアライフ01
twitter.com@11yc4
すこやかババアライフ02
twitter.com@11yc4
すこやかババアライフ03
twitter.com@11yc4
すこやかババアライフ04
twitter.com@11yc4

老化のベクトルがめっちゃポジティブ?

正直言うと、20代後半なんてまだまだ若いじゃないかと言いたい人も多いでしょうが、無邪気にはしゃぐことが許されなくなりはじめる年齢が、だいたいその辺りな気がします。

それでも、彼女たちのように年をとること自体をポジティブに考えていれば、きっと楽しく年をとっていけるはず!いくつになっても楽しいことは楽しいし、年を重ねることで、多少の変化や嫌な部分にも目をつぶっていけるようになるのです(笑)。

「ババアライフ」が始まったばかりの方は、ぜひ今この瞬間を思い切り楽しんでくださいね。

また前回クレイジーでご紹介した、作者のヤチナツさんの高校時代の恩師との思い出が綴られた、「先生『残念やけど、君らのことはもう見てあげられん』」もおすすすめなのでぜひどうぞ。

Twitterやnoteには、『20時過ぎの報告会』をはじめとする、漫画やエッセイが投稿されています。また、トークイベントなども開催されているので、気になる方はフォロー&チェックしてみてくださいね!
Twitter:ヤチナツ(@11yc4)
Instagram:ヤチナツ(@11yc4)
note:ヤチナツ
BOOTH:ヤチナツショップ